2006年10月31日

クリーナー&ドリーマー

ももえさん
魔法の掃除機
居眠り運転

/ももえ(山名沢湖/2006・「でりつま」第4話『8:クリーナー&ドリーマー』より)
/マンガ


ふと再読してがつーんと捕まれた言葉。
ポエム。
絵はもちろん好みだけど、山名沢湖の言葉の威力は、ときどきたじたじしてしまうくらいに強烈だと思うのです。

どーでもいいが、「でりつま」って改めて読むと小ネタ満載だなぁ。
posted by さわのつり at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 一人名言名句辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

10月の空

今月もケータイを空にかざしてパチリパチリ。

開くと画像がたくさんあって重いので注意。

写真
posted by さわのつり at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

10月定例会

惨敗。

アベレージ151、ということで参加しているのに今日の平均は133。
勝負になりません(涙
posted by さわのつり at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

そんぼり。

新庄をあと2試合見たかったねぇ(精一杯の負け惜しみ
posted by さわのつり at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

継投なんだよなぁ

マウンドに行くけど交代せず→打たれる
がパターン化しつつある落合監督。むむむぅ。

荒木・井端の復調が鍵ですねぇ。
posted by さわのつり at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

購入記録 061024

眠れる惑星 2(陽気婢/小学館)
無限の住人 20(沙村広明/講談社)
B型H系 3(さんりようこ/集英社)
コミック ハイ! 11月号(双葉社)

posted by さわのつり at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

購入記録 061021

恋愛ディストーション 1〜4(犬上すくね/少年画報社)中古
少年少女 1(福島聡/エンターブレイン)中古
posted by さわのつり at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不思議と変な仕事に呼ばれた

いろいろ不穏な職場ですが、わたしは元気です。

今日は広報のAさんにお呼ばれして、広告代理店のプレゼンを聞いてきました。
広告代理店のプレゼンにシステムが呼ばれるなんて不思議ですね。
代理店のいつものお兄さんは、なんだかちょっとやる気が出ているようで楽しそうでした。やっぱ新機軸でやりたいようにやれる感が強いからかな?

不慣れな広報と畑違いのシステム相手で、さぞやりやすいプレゼンだったろうと思います。
なんていうか、思うつぼ?(苦笑

写真の女の子はかなりhitだと思いました。
けど、角度によってはかなりNG。とても同じ人物とは思えない。
posted by さわのつり at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

いやぁ、こんなこともあるのだなぁ

というくらい激しいアクシデントに見舞われて、思考停止気味のナチュラルハイで働いてきました。
自分が責任者でなくてよかったー(ぉ
posted by さわのつり at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

歩け歩け運動

最近ジムさぼり気味…。はおいておいて。

「ときかけ」を見終わった後、むぅくんと合流してKATUさんが知ってたベトナム料理のランチバイキングを食べました。
けっこうおなかいっぱいになっちゃって(というか面倒くさくて)手巻きベトナム春巻きにはチャレンジせず。

店を出てなにをするでもなくぶらぶらと歩き出し、新宿から市ヶ谷まで散歩(笑
いろいろ変なものを見つけてはきゃいきゃいしてきました。

電車で帰ってから車を工場に送り出したのですが、帰りのバスがない罠。
とりあえずバスの走っている通りに出よう、と思って6車線の幹線道路と2車線の生活道路で悩んだあげく生活道路を選択(失敗1
生活道路にはうちの方まで直で行くバスがなく、乗り換えで倍も払うのはいやだなー、とそんなに遠くない(はず)の終点まで歩くことにしました。
やっとこ目当てのバス停を発見したものの、次のバスは10分後。
10分も待てるかー! と、とりあえず次のバス停を目指して再び歩き出します(失敗2
しばらくして次の次のバス停(あれ?)に到着。時刻表を確認したらなぜかうちの近所に行くバスが書いてない。
どうやら、うちの方に行く路線だけ途中で曲がってしまったもよう…
ここまで来たらしようがない、と結局残りも全部徒歩で帰りました。
1時間くらい歩いたねぇ(遠い目
posted by さわのつり at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ときかけ

KATUさん、おーはしくんと「時をかける少女」を見てきました。

やー貞本絵はいいねぇ。
タイムリープで行ったり来たりしているうちに、ついつい「あ、そのフラグは!」「攻介攻略ルートは…」とSLG気分に(笑
どうも頭の中で貞本さんの絵とたかみちさんの絵がシナプス結合しているようです。

KATUさんが指摘した「ジブリ笑い」。
言われてみれば大笑い以外にもところどころ「ジブリっぽい」動きがあったような気がしてきました。コナンっぽい感じの。
監督の経歴を見てすこし納得。

もう一度見に行きたい素敵な映画でした(さすがに季節がはずれてしまってますが…
posted by さわのつり at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

いせや(避難所)

数年ぶりに大学のT教授の飲み会に参加してきました。
復調されたK教授に、大先輩のKさん。それに学生さんが2名で、場所はいせや避難所。
久しぶりにいせやのシュウマイを食べました。

ビール飲んで酎ハイ飲んで、先生方のお話をニコニコしながら聞いていたつもり。喫茶店に移動してからは主に学生さんの院試の話。K先生の語りは楽しいなぁ。

自分がその場所になにか貢献できているのかはまったく不明。
そこをマジメに考えるとションボリなので蓋ですよ。
posted by さわのつり at 01:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記-食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

購入記録 061019

Classics(朝日美穂/Aer-bom)
クロノス・ジョウンターの伝説(梶尾真治/朝日ソノラマ)
空を駆けるジェーン(アーシュラ・K・ル=グィン/講談社)
素晴らしいアレキサンダーと、空飛び猫たち(アーシュラ・K・ル=グィン/講談社)
ヤミナベ・ポリスのミイラ男(梶尾真治/光文社)
ユリア100式 1(原田重光×萩尾ノブト/白泉社)
めろあま(ハート)レクチャー(つづき萌重/小学館)


Amazonさんからどさっと。
posted by さわのつり at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

相続ひろいなおし

>えー、おばさんの車の名義って書き換えてなかったっけねぇ。
>大変面倒なことになって参りました…。鬱。

よく調べたらスクラップ&永久抹消する分にはそれほど問題がないらしい。
どうせガ○バーでも値段が付かなかったことだし、バーンっとぉ! 潰しちゃいますか。

よかったよかった。
posted by さわのつり at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

鶏と卵。自分とトラブル。

家のことでゴタゴタしてたので、半休を全休にしちゃっていいですか? と次長に尋ねたら「やって欲しいことがあるんだよー」と呼ばれてしまいました。
仕方なく出社した途端にあっちでトラブルこっちでトラブル…。

自分があのまま出社しなかったら、とんでもねぇことになっていたのでねぇか?と恐怖に身を震わせつつも、ひょっとして休んでたら休んでたでこのトラブルはなかったのかも知れないかも知れない? と因果律についてうすらぼんやりと思いをはせる秋晴れの日。
posted by さわのつり at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相続取りこぼし

えー、おばさんの車の名義って書き換えてなかったっけねぇ。

大変面倒なことになって参りました…。鬱。
posted by さわのつり at 01:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

さびしいこのごろ

母上が親戚の家でご飯を食べてくるというので、夕ご飯は一人。
簡単にできそうな食材がないのはお昼に確認済みだったので、外に食べに行くことにしました。

時に七時前。

十分ほど悩んだあげく、結局一人で近所ですませることに決定しました。
ご飯に誘う相手を思いつかない、もしくは誘えない理由をいくらでも思いついてしまう今日この頃。

せめるばっかりでも待ってるばっかりでもダメよね?(ぷちだのん
posted by さわのつり at 22:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恐怖のタケノコ

先週末に庭の笹竹をかなり切ったのですが、今日見たらあちこちに新しい茎、すなわちタケノコが生えていました。
まぁ最大直径1cm程度の笹竹のことなので、タケノコといっても食べられるようなものではないのですが、わずか一週間で30cm程度の高さに育っているものもあってかなり驚きました。
暗黙の「竹ゾーン」からはずれたところにも出ていたものは即駆除。少し掘り起こして地下茎ごと抜き取りました。
しかし、あの調子じゃ、ちょっと油断しているとあっという間に笹竹だらけになりそうで恐ろしいです…。
posted by さわのつり at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Round1南砂店リベンジ

またROの友達とROUND1南砂で遊んできました。
今回は好調で4ゲームアベレージ157。最後のゲームはちょっと遊んでましたから、それを抜けば168。すばらすぃ。

特に2ゲーム目は、1ゲーム目80点台だった人にハンデ60とかついてたんで、勝てないかなーと思ってたんですが、8フレから4thして終わってみれば193で大人げなく圧勝してしまいました(笑

夕ご飯食べて帰宅。
学生さんがお金なーいって言ってましたが(その割りにはよく食べた(笑))、自分もそうだったなぁと懐かしく思ってしまいました。
posted by さわのつり at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

ひどい話だ!(そして生まれ変わり)

メールアドレスが変わったのであちこちの登録情報を変更していたら、Amazonのユーザー情報を引き継ぐのに失敗した由。

最近、「おすすめ」を編集するのを楽しみにしていたのにー(涙
今日注文した朝日美穂と梶尾真治しか記録がなくなってしまったので、以前の私とはまるっきり別人として「おすすめ」されてます。

生まれ変わったつもりで「持っています」の登録でもし直すか〜
とりあえず「梶尾真治」→「ハヤカワSF」→「ファイブスター」でだんだんつながってきた感じ(笑
posted by さわのつり at 09:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

購入記録 061012

のだめカンタービレ 16(二ノ宮知子/講談社)
世界の日本人ジョーク集(早坂 隆/中央公論社)
posted by さわのつり at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

北の戦士がやってきた

今年の日本シリーズはD×Fに決まりましたねぇ。

最後の方だけ中継を見ましたが、9回の森本の守備範囲の広さは見てて気持ちが悪いくらいにすごかったです。
ピッコロめっ! いつのまにか新庄ジャンプを会得してやがる(笑
※新庄ジャンプ…フライ・ライナーを捕球するとき、小さくジャンプしてキャッチする新庄剛志の技。

タイプ的にはドラゴンズと似たタイプ(去年からは考えられない)の球団だけに、やはり先発投手のできが勝敗を分けそうですね。

それにしてもホークスは顔の濃い人が多い悲劇の星の元にありますね…。
松中の呆然とした顔、みてられなかった。
posted by さわのつり at 14:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

人の夢と書いて「はかない」と読む

4月以来空席だったお向かいを、Mさん(しかしつくづくMさんの多い職場だな)が片づけ始めました。

さわの「新しく人くるんですか?」
Mさん「11月付で入ることになったようですよ」
さわの「男の人?女の人?」
Mさん「女性ですよ。歳は2*だったかな」
さわの「おー、いいですねぇ(笑」
Mさん「でも人妻ですよ(笑」
さわの「あ、人妻…」
posted by さわのつり at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

遠い夜空にこだまする、竜の叫びを耳にした!

午後六時。
忙しそうなMさん「あ、定時きっかりに帰ろうとするとはっ(笑」
さわの「ボクには行かなきゃならないところがあるんです」
忙しそうなMさん「え? どこに?」
さわの「東京ドーム
忙しそうなMさん「てめぇ!」

駅のトイレでドラゴンズTシャツ(2004年版)に着替え、aquaくんとドームの前で落ち合って席に着いたのが18:40過ぎ。三塁側の内野席はほぼサードと投手の延長線上で、まずまずの位置でした。
もちろん遠いですが(やっぱり眼鏡が必要か

ちょうどドラゴンズ4回表の攻撃。
「イバター!」いきなりボルテージが上がります。
井端がきっちり四球を選び、福留がツーベース! 三塁側は総立ちでウッズを向かえます。そして
どかーん
と、スリーラン。「三年前はこんな選手じゃなかったのになぁ…」と隣でaquaくんがぼやいてます(彼は横浜ファン

このまま一気に! と思うドラゴンズファンでしたが、直後に憲伸が二岡に被弾。続くスンヨプに四球と調子がいまいち…。
座ってた位置が真横なので高低がかなりわかるんですが、高めにはずれる球が少なくなかったのが印象的。
7回表、「一人出れば憲伸交代かね?」「今日の調子なら交代じゃないですか?」「落合、けっこう変えどき間違えて…ってパターン多いからな」みたいな話をしている間に三者凡退。
この時点でまだおよそ20時半。テンポのいい試合だったのですが。

続きを読む
posted by さわのつり at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昼休みダッシュ

本日は御茶ノ水で社員研修→やべ、水道橋とかまじ隣じゃね?→昼休み→10分後にはなぜか東京ドームシティの当日券売り場に→残り時間にやきもきしながら並ぶ→Aもまだあったけどねんひよって内野B指定席ゲット→大慌てで会社に戻る(いまこの辺)
posted by さわのつり at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

M1号作戦

明日は東京ドームにいくぞー

しかし、地上派で一切ナイター中継をやらなくなりましたね…。
午後、パ・プレーオフ第一ラウンド3回戦(さむらいっぱなまうんがー)を見て、つくづく思ったり。
posted by さわのつり at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

色づく

読書の秋。
ちょっと色気づいて文庫カバーなど買ってみました。
文庫カバー

続きを読む
posted by さわのつり at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

購入記録 061007

マリア様がみてる 大きな扉 小さな鍵(今野緒雪/集英社)
恋愛ディストーション 5(犬上すくね/少年画報社)
ふたりエッチ 32(克・亜樹/白泉社)
posted by さわのつり at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

病院=眠い

なにかそういうスイッチがあるようで。

ラグナの友達、ふぃーさんのお見舞いに千葉まで行ってきました。
ケガだの病気だのではないので、お気楽なモノです。

外は台風一過のいい天気(強風
少し早く駅に着いたので「黒酢バー」でリンゴ酢を飲んでみました。鼻にしみる…。
ラグナのお友達yaaさんと落ち合って病院に。
駅前はお祭りでごった返していて、うまい棒とチップスターでできた子供御輿が通り過ぎたのが笑えました(笑

ナースステーションで、実は一週間前まで知らなかったお名前で病室を確認。
ふぃーさんは口が開けないので喋るのが億劫そうでしたが、yaaさんがショットガントークで盛り上げてくれたので楽しく過ごしていただけたようです。
私は適当に突っ込んでいただけでした(笑

他のお見舞いの方もいらしてましたが、それもラグナ関係(笑
わざわざ遠方からいらしたらしく、いやぁ人望あるなぁ…

yaaさんとかるくお茶&おしゃべりして帰宅。
途中あちこちよっていこうと思ったんですが、電車で座った途端に猛烈に眠気が…。
やっぱ病院には眠気誘因分子がたくさんあるのだなぁ。
posted by さわのつり at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

みそ汁クラッシュ

定食屋でみそ汁こぼした。
スラックスずぶぬれ。
いま公園で乾燥中ですが、みそくさくなりそうだ…(涙

鳩が足下15cmを歩き回ってなにか食べてます。
おぃ、いくらなんでも慣れすぎだろう…踏むぞ?
posted by さわのつり at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイツーホー

回線が光に変わるので、東京ガスのマイツーホーの変更以来の電話をしました。
うちのは新型の機械だったので、付け替えるだけでOKだそうで。
もう少し大事を予想していたので拍子抜け。

マイツーホーとは、電話回線を利用ししてガスの検針とガス漏れ等の異常を検知するシステム。
一回ガス漏れで警報が鳴って東京ガスが飛んできたことがあったので(換気が悪くて警報が鳴ったらしい)、FTTH導入に当たって「マイツーホーが使えない回線は認めん」と母上より厳命されていたのでした。

で、光のセールス電話もヨドバシの店員も、「回線変わると使えなくなっちゃいますねぇ」と言っていましたが、実はFLet's光以外のFTTHには基本的に対応しているとのこと。
東京ガスのwebサイトに掲示されてはいますが、「マイツーホー」という微妙な名前でねらい打ちにしないとなかなか情報にたどり着けないためか、認知度は低いようです。
これが早くからわかっていれば…、我が家の光回線化の時期ももう少し早くなっていたのかもかも。
posted by さわのつり at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

ひとつだけ

母上がよく「歳をとったら、一日に一つのことしかできなくなった」とぼやいておりますが、まだ母上の半分しか齢を重ねていない私も似たようなものであるようです。

昨日は一日休みを取ったのに、実質FTTH工事の立ち会いしか生産的な作業が出来ていない気がします。
だめだこりゃ。
posted by さわのつり at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

すっきりしゃっきり

と、いきたいものです。

相変わらず腹筋プログラムに参加してますが、初めの頃より最初の上がる高さは格段に高くなったものの、やっぱり最後は力尽きて芋虫運動になってしまいます。
首に負担か掛からないような器具を使っているはずなのに、一番疲れるのが腹より首っていうのがどっか間違っている風…。

今日は暗い考えに陥りがちだったのですが、身体を動かして少しすっきりしました。
posted by さわのつり at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

購入記録 060930

書くの忘れてた。

ベルセルク 31(三浦健太郎/白泉社)

060923
コミックハイ! 10月号(双葉社)
イティハーサ(文庫版)5(水樹和佳子/早川書房)
posted by さわのつり at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「さわつり庵」閉鎖

1998年から公開してきたwebサイト「さわつり庵」を、この10月いっぱいで閉鎖することになりました。
理由はプロバイダを変えるのでwebスペースが消失するということと、blogへ重点が移って更新がまったく行われていないことです。えっへん(偉そう

まぁこのblogからリンクすらされてませんから、状況は推して知るべしといったところですが…。

そんなわけで、当Blogを「さわつり庵 〜Blog Edition〜」と改名し、一部コンテンツはこちらに移行するようにしていこうと思っております。
また必要になったら作ることもあるかも知れませんが、とりあえずそんなことだ。
posted by さわのつり at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

アンバランスライフ

部屋の片づけグッズを買いに100円ショップに行ってきたのですが(部屋がダイソー製品で埋め尽くされていく…?)、思わず買ってしまったんです。

バランスボールを!

しかも

椅子として使ってみようと思っています

椅子(球形)
(直径約50cm)
少し前に、事務所の椅子をバランスボールに取り替えて効率上がった会社の話が日経に載っていた気がするので、あやかってみようかと。
(そーれからっ)
posted by さわのつり at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それは魔性

「ゲームは/いいよにゃ」
「どんな時でも/やる気出るし」

/島明夫(木尾士目/1999・「五年生」第5話『形もない』より)
/マンガ


まったくだ! と大声で賛同すべき一言。
これを「なーんもやる気しねえ…」とベッドに身体を投げ出した一人暮らしの留年生が言うのだから、そりゃあもう私にとっては真実なのです。

で、なんでいきなりいまさら「五年生」かというと、「五年生」を取り上げずに「げんしけん」を紹介してなるものかっ、という意地です(つまり取り上げたくてしようがない
posted by さわのつり at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 一人名言名句辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かくありたい

「そっ 今日を/逃したら/もったいないよ」
「こんっなに/イイ天気/なんだもの」

/川上清美(大石まさる/2000・「みずいろ」第3話『潮のにおい』より)
/マンガ


期末試験の谷間の日曜日の出来事。突然訪ねてきた清美の第一声は「ね 海に行かない?」
上記のセリフはその「理由」。
主人公「加藤猛」の独白は「何いってんだ/明日は試験だぞ/遊んでられるか」であり、その次のセリフは「そりゃ行くさ/男としては…」である(笑

清美の行動力(とルーズさ)を理想とするなら、猛くんのがんばりが目標なんだろうなぁ。
posted by さわのつり at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 一人名言名句辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

従兄

我が一族で、もっとも「普通」の感覚を持っていると思われる従兄殿。
それ故に彼の意見にはいつも胸が痛む思いがします。確かにそういわれればそうだよなぁ。
私はモノを言うのが苦手なので(本気でそう思っている)、いつも何も言えなくなってしまいます。

でも、世間的にはあっちの方が「正しい」んだろうけど、あまりに行動原理が違いすぎて意見を採用する気にはなれないんですよね…。
あー胃が重い。しょんぼり。
posted by さわのつり at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりに二日酔い〜

昨日はラグナの会長と夕禾さんと飲み行ってきました。
「どこか良い場所あるー?」と言われたので迷わず「鼎」。
しばらくご無沙汰期間があったので、わりと行きたくてしようがないのです(^-^;

19時半でしたが、かろうじてテーブルに滑り込めました。
ワインとしゃれ込む会長をよそに、夕禾さんを巻き込んでいきなり「立山」からスタート。
つづいて夕禾さんの「甘め」のリクエストで「黒牛」。よそが注文しているのを聞いて反射的に「十四代 本丸」。最後は辛口のお薦めは? で「春鹿」。
四合たのんで半分以上一人で飲んでいた気がするです。

北寄貝(キタヨリに非ず)、秋刀魚、ナス、ニンニク、キノコの卵とじなど美味しくいただきました。
お二人にも美味しいと言ってもらえてよかった〜。

お値段は思ったよりずっと安め。
って、あまり飲んでいない会長に損をさせていますね…こりゃ(^-^;

そして、夜が明けたら頭痛が。
あー、二日酔い二日酔い(なぜか嬉しそう
posted by さわのつり at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。