2006年12月31日

燃やせ燃やせ真っ赤に燃やせ!

弟2と二人で先日かき集めた落ち葉を燃やすことざっと4時間。

半分しか終わらなかった…。落ち葉多すぎ。
posted by さわのつり at 01:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

赤と白の沸騰

ラグナの友達4人と火鍋を食べてきました。
刀削麺荘 新宿西口店

会長がいきなりデザートカクテルに攻める中、yaaさんと二人でビールばっかり飲んでました。思い出してみればけっこう沢山飲んだかも…。
料理の方もメインの火鍋の前にけっこう沢山出てきて、お腹いっぱい。最後はちょっと食べきれなくてもったいなかったくらいでした。

会長をいじったりだのんさんを愛でたりyaaさんに突っ込んだりと楽しい会でした。

で、解散した後、毎度のごとくふぃーさんを家に泊めることになったので、二人で深夜までいろいろお喋りしました。
最近人と思いっきり喋る機会が少ないもんだから、ついつい喋り過ぎちゃいますね (^-^;
posted by さわのつり at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

SBTめっ!(冤罪)

10月いっぱいで解約した前のプロバイダから、普通に11月分を全額引き落とされていやがりました。
利用期間が20日〆なので、今月はまだ0にはならないと思っていましたが、日割りなら11日分だろう! 引き落とし額が1/3でないと納得いかないなり。

夜が明けたら余剰分を返してもらうよう電話しないと。

追記
解決。
20日〆の「利用期間」は所有者電話の方にかかるもので、プロバイダは1日始まり末尾〆なんだそうです。
メールだけじゃなく明細もちゃんと読めということだな…
posted by さわのつり at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジム納め

「ちょっと手の間隔が広すぎるかも知れませんね」
めずらしくトレーナーに声をかけられてしまった今日この頃です。
あぁ今月はたった3回しか行けなかった…

それはさておき、おかげさまで同じ運動をしているとは思えないほど負荷が上がりました。わーい。
そのさわやかマッチョなトレーナーのお兄さん曰く
「走るより筋トレですよ」
なんてキャラ通りの…期待を裏切らないセリフ(笑

持久力がなくて連続して走り続けられないので、500m走って200m歩く…のパターンを繰り返して30分ほど走ってきました。
だるだるです。
posted by さわのつり at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

仕事納め

納まったのか?
師走だけにみなさんバタバタしてますが、個人的にそれほど忙しいと言うこともなく。やることは山積みだけど…。

よくわからないまま来年に続く。
posted by さわのつり at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

冬の嵐、あめのもり

えーと。

なんですかこのバケツをひっくり返したような雨は!
休みになったら燃やしてやろうと思っていた先日の落ち葉もびしょ濡れになっちゃうじゃないですか。

なんてことよりも雨漏りですよ。
いままでも怪しかったあたりに母上が雨漏りを発見。とりあえず原因になっていそうな箇所にビニールシートをかぶせてきましたが、さてどうなることやら…。
posted by さわのつり at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

牡蠣は食いたし生命は惜しし

広島にいる従兄から生牡蠣が一箱送られてきました。
いまの我が家の布陣では全部食べきれないと見た母が各方面にお裾分けの打診をしたのですが、全拒否。
「二度ノロで休みを取るわけには行かないから…」など、やっぱりみんな用心しているようです。

結局、ひとつも売れずにすべて我が家で消費することにしました。
自分はなんだかんだで食べるチャンスを逃してきましたが、三日前に食べた母上もなんともないようだから大丈夫だろう(鬼)ということで、本日土鍋で蒸したのを美味しくいただきました。

うん。美味美味。
牡蠣in土鍋
posted by さわのつり at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

演歌的

秋葉原の路上でヒスパニックが演奏する。ラテン音楽を聴いて。
特に遠くからビートだけが響いてくるときに顕著に感じる
エンヤトコドッコイショ…(ボンゴの響きにあわせて
posted by さわのつり at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

購入記録 061223-25

23
風光る 21(渡辺多恵子/小学館)

24
げんしけん 9(木尾士目/講談社)
ふたりエッチ 33(克・亜樹/白泉社)

25
マリア様がみてる クリスクロス(今野緒雪/集英社)
恋愛カタログ 32(永田正実/集英社)
posted by さわのつり at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスだから

今年はまったく予定が合わず一族会はお休み。
母上と二人で(弟2があとで合流)いつもの中華を食べてきました。うまぁ。

その後ミサ。
いろいろ教会もあるようで、ずいぶん雰囲気が変わってきているなぁ。と。

帰宅して、サラリーマンNEOを観ながらケーキ。
posted by さわのつり at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

出張トラブル対応

伯母宅でPC関係ごちゃごちゃしているとのことで出張。
解決方法は比較的簡単に見つかったものの、そこからはただひたすら「時間がかかる」展開で、最後はやり方をメモして帰ってきました。
お小遣いもらってしまった手前、ちょっと心残り。
posted by さわのつり at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

はりもぐはりー

なんだか不思議なメンバーではりはり鍋、すなわち鯨肉を食べて参りました。

肉のようで肉でなし、魚のようで魚でなし…。
刺身は脂ののったさくら肉のような、まぐろの赤身の繊維を太くしたような不思議なおいしさ。
鍋の方は油が出ちゃうのを防ぐためかかるーく衣つき。
これがちょっと重くてみなさんには不評だったようですが、自分的にはわりと美味しく感じたので(お昼ご飯を食べていなかったせいか?(笑))、一人であまりをばくばく食べました。
まー高級っぽい雰囲気で食べるにはいまいちな料理だったかなぁ。と偉そうに言ってみる(高級というような値段ではなかったけど
鯨肉にノスタルジーのない世代としては、いまひとつありがたみがわからなかったのでした。

関係ないですが、サービスで出てきた食前酒けっこう効いて、思ったよりもほろ酔い加減。
お茶に入った不二家ではなんだか思考の焦点の定まらないことでありました。
posted by さわのつり at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

庭掃除

なりゆきで一時間ほど庭掃除。

枯れ葉の山

画面中央のオレンジ色の物体が、ちりとりであることを理解していただくと、その落ち葉の量も察していただけようかというものです。
あぁ疲れた。
posted by さわのつり at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤツらが帰ってくる

posted by さわのつり at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

喋るだけならなんとでもなぁ

とぼとぼ家路についていたら倭克さんからTEL。

倭克さん「K教授と院生の人とこれからいつもの喫茶店に行くんだけど、来る?」

わーい、行く行く〜。ってな具合で吉祥寺に。
話をこちら向けに流してもらったので、ノリノリでお喋りしちゃいました。
そう他の人そっちのけで! …ってダメじゃん。

飲み会上がりのみなさんは9時で解散。
実はご飯を食べていなかったので、倭克さんにつきあってもらってLONLON内の神戸屋キッチンのサンドウィッチで一心地つけました。
倭克さんに「最近どうよ?」と言われて、まったく話題が浮かんでこない自分にプチ絶望したりしなかったり。
posted by さわのつり at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

ちょっと楽しみな補強

広島カープに気になる選手が移籍してくるようです。

広島が“ナックルボーラー”フェルナンデスと正式契約 (SANSPO.com)

本格ナックルボウラー…。トキメクなぁ(笑
posted by さわのつり at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モニタとモバイル検索と焼き肉とおにゃにょこ

朝から微体調不良でしたが、まぁ夕方にはそこそこ回復していたので、アキバにモニタを買いに来るというKATUさんのお誘いに乗ってお食事に。

24インチモニターとかでっかいねぇ。
やはり大きさは正義だな。と思いました。

モニタをKATUさんの車に投げ込んだあと有隣堂でうろうろ。
KATUさんが「シャアの本が出たんはずだから買わなきゃ!」というのですが、題名も出版社も不明…。
まぁそこはモバイラー。ぱぱっとW03が火を吹いて、あっという間に書名と出版社とサイズを割り出しました!
が、新書サイズだから…と新書やノベルズのコーナーを見るも発見できず。絶対この手の店には検索端末があるはず! と探すも、商品ディスプレイ用のモニターだらけで、どこに検索端末があるかもわからず。
結局店員に聞くハメになってみたり(笑

自分はといえば、『作者も驚愕!2年続けて新刊が刊行された!』の「アルスラーン戦記12 暗黒神殿」と、ちょっと気になっていた「百合星人ナナコサン」を購入。

焼き肉屋でおーはしくんも揃って慎ましく肉を食べました。
最初は「ちょっと風邪気味で…」とか言ってたはずなんですが、なんか普通にばくばく食べてました。

人生の…というか主に女の子の話。最近多いな(苦笑
自分はいつまで傍観者なのか、期待と不安のイリマジル今日この頃です。

食べ終わったらすっかり体調も良くなってるし。きっと週末の寝不足と食糧不足が体調不良の原因だったんだろう。うん。
posted by さわのつり at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

購入記録 061216&19

ガンパレード・オーケストラ 青の章(榊涼介/メディアワークス)
レモネードBOOKS 2(山名沢湖/竹書房)
青い花 2(志村貴子/エンターブレイン)

百合星人ナオコさん 1(Kashmir/メシアワークス)
暗黒神殿 アルスラーン戦記12(田中芳樹/光文社)
posted by さわのつり at 14:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

練習練習

四ゲームで100、190、160、130(台)。
2、3ゲーム目でかなりストライクが取れたのはよかったです。逆に4ゲーム目はストライクが全く取れず。

とりあえず以前は自然とできていた投げ方が、意識しないとできないようになっていることがわかりました。
気を抜くと回転が全然かかってないのな。

あとは狙ったところにきっちり落とせばいけるかな。練習が足りないのでちゃんと集中して投げないとちゃんとコントロールできないです。

隣で投げていたおばさまに褒められてしまいました(*^-^*)
posted by さわのつり at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと久しぶり。そして当てはずれ

今回は114*。
てっきり13*の番号帯に移行したと思ったら戻ってきてしまいました。

謎は多いですが、11桁すべてにわたる無作為性はあいかわらず感じられませんねぇ。
7桁のランダムで上3桁は識別コード、最後の桁はパリティです、と説明されたら信じてあげられると思うんですが、みな断固として「全部無作為です(ときどきパリティの存在は口にする人がいますが)」と言うから困ります。

個人的には固定の国民背番号でいいと思うんだけど…(苦笑
posted by さわのつり at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

師走あわただしく

強はお休みなので自分の寝場所を作るためにも大掃除の続き。

なんとか床に広がっていたものどもを片づけ、場所を作り出しました。
ものの総量を劇的に減らすことはできなかったものの、ある程度見切りをつけるものはつけ、整理して収納できたので○。
本棚の位置が変わって見晴らしもよくなりました。

母上のお遣いがてら平日の行事とボウリングの練習に。
詳しくはそれぞれ別に。
posted by さわのつり at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「大規模戦闘の終結」宣言

ひどい有様だった部屋も秩序を回復し、まだ手つかずの区域がいくつかありますが、ここに大規模戦闘が終了したことを宣言します。

すなわちこの後の方が予想もつかないほど長く被害も大きい。と。
posted by さわのつり at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だしていれてーまただしてー

大片づけ、やっとこ一段落。
日付変わるころになって本棚の移動とか始めちゃダメですね… (-_-;
サブ本棚の方だからささっと動くかと思ったんだけどなぁ。
と、冷静に振り返ってみれば、約40冊×2列×4段がほぼ埋まっていると言うことはあれだけで300冊入ってるんだな…どうりで重かったわけだ。

ま、デッドスペースに置き去りだった学生時代のプリントだのノートのコピーだのをゴミに出せたから良しとしましょう。

デッドスペースからは他にもいろいろ古いものが出てきてなかなか味わい深かったです。
倭克さんの昔の絵(なぜか妹君のも)とか中高時代の部活の発行物とか、朝倉隆先生の画集とか(笑
あと健康診断の結果とか体力測定の結果とか通知表とか…(鬱
つくづく大学の頃は勉強していなかったんだなぁ、と思うレポートの類とか。

こんなことをやったもんだから、ものすごい埃がたって鼻炎と気管支炎でえらいことになっています。
とりあえずここでは寝られない…。
posted by さわのつり at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

つながるひろがる

レモネードBOOKSの2巻を読んでくすくす。
山名先生、もちろんあのほわほわ感やポエミーな台詞回しも大好きですが、細かいパロディの『もう一押し』がサイコー(笑

第19話「ひよこのかずはかぞえるな」の司書さん一言。
「…どこにおちたい…?」
が素晴らしい。
その一つ前の彼氏のセリフでも、もちろんパロディとしては面白いんですが、この一言が強烈な『もう一押し」で、おもわず声に出して笑ってしまいました(笑

閑話休題。

大掃除で本棚をひっくり返したら昔買った同人誌が沢山出てきました。
ふ、認めたくないものだな(略

当然のように読み始めてしまうわけですが、その一冊(セラムン健全本(笑))の奥付まんがで

「−私たちの10年後 楽しみだよねー 何してんだろー」
「−私は 5年後でも不安よ 来年だってどーなってるのか(汗」

(ちなみに1994年の本…。すでに10年以上経っている罠)

とあったので気になって作者さんの名前でググって見ました。
ら。
プロ漫画家になっていました。おぉいい話だ(笑

が、ここで終わらない。

よくよく調べてみると、あれ、「百合姉妹」に描いてる?
慌てて「百合姉妹」の2号をひっぱりだすと、ほんとだ。短編でカラーなんで難しいところですが、絵に面影がある。
さらにデビューは「アニース」…ってそれも持ってる気がするぞ?

ちなみにその漫画家とは森島明子さんでした。
はぁ、人生どこでどうつながっているかわからないものですなぁ。

どうでもいいけど広げた荷物をかたさないと寝る場所がないです…(現実に帰ってきた
posted by さわのつり at 20:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

若手と野望の王国

会社の若手とカテゴライズされる人々と飲みに行ってきました。
最初は和気藹々。最後は野望に燃えていました(笑
みんなやる気だなぁ。って考えれば三十ですものね、もう。

ほとんど終電で帰宅。
posted by さわのつり at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

やりくり

ヒトゴトをワガコト
ワガコトをヒトゴト
入れ換え置き換える
脱ディスコミュニケーション

/「脱ディスコミュニケーション」(朝日美穂/2004 アルバム「ホリアテロリズム」収録 )
/音楽


posted by さわのつり at 01:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 一人名言名句辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

あいまい言葉

若者の日本が乱れているといわれて久しいですが、その一つの形に「あいまいな表現」があります。

「…**関係あたりのほうについて、関係者の方のほうにご迷惑をおかけすると思いますが…


冷静に考えると遠まわしすぎて何が言いたいのかわけがわかりません。

12/14追記

新技登場。
「**関係方面等につきまして」

けっきょくなんだかよくわからない(笑
posted by さわのつり at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

号泣

「…きっとね」
「日々」
「『たられば』ね」

/仲村マナミ(施川ユウキ/2006「サナギさん」収録 「No98 サナギさんと月。」−月.6 より)
/マンガ


「月に帰ったかぐや姫はその後どうしてるのかなー」というサナギさんの素朴な疑問にマナミさんが一言。
一同号泣。
施川ユウキの四コマは、ときどきもの凄い破壊力をもっていると思う。
posted by さわのつり at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 一人名言名句辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の嵐

忙しい年末年始を控え、職場はしっちゃかめっちゃかっぽいです。

いきなり人が辞める(ことになったらしい)とか。
そろそろ辞めるよ、という話がいきなり来週だか明日だかということになったらしい。人事の次長が「確かにソレは君の権利だけど、会社の事情というのもね」と必死に諭していましたが、まぁ自分の待遇を顧みても会社の事情なんて考慮するに値しないよな(笑

あと来週から本番テスト(完成した部分を本番運用しながら未完成部分の機能テストをするという幻の奥義。死ねばいいのに)で、いま必死でテストしているのに(ていうかテストしてくださいとか言って出てきたβ版で、一つめのボタン押して生エラー吐くとかどんな仕事だよ。死ねばいいのに)、いきなりDBにアクセスできなくなって(死ねばいいのに)上司が電話をかけたらいまさら「サーバーに不具合があるから止めました」(せめて止める前に連絡よこせよ。死ねばいいのに)とかいってくる馬鹿なシステム会社は腹を切って死ぬべきだと思います。

いまから「やっぱりうまく動きませんでした」って時用の構想を練った方がいいのかな…(乾笑
posted by さわのつり at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねーむーいー

何度同じ題の記事を書いたであろうか。

昨日はボウリング疲れと寒さで一日中眠い日。
仕事になりません、が、ちょうど急ぎの仕事もなく。

普段なら夕方頃から調子が出てくるんですが、けっきょく家に帰っても眠くて…。
遊びもそこそこに布団に飛び込んだのでした。
posted by さわのつり at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

12月月例会

前回から練習を一度もせずにまた月例会。
どん底状態の前回よりは多少ましとはいえ、アベレージを150に戻すことはできませんでした。
指のあたる位置や腕の疲れる位置もおかしいので、やっぱ投げ方がおかしくなっているんだろうなぁ。と。
少し感覚がつかめた気もするので、また大晦日に今季最終戦をやるらしいので、それまでに練習に行かねばと思う今日この頃。
posted by さわのつり at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

購入記録 061208

サナギさん 3(施川ユウキ/秋田書店)
posted by さわのつり at 00:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

あぁ、年忘れ物忘れ

昼に更新したつもりだったのに…。

昨日は会社の忘年会。
二次会のカラオケにひょこひょこついていった割に大人しくしてました。

新入のYさんの選曲が、前任のTさんがお別れ会で歌った曲とかぶっていてどっきり。まぁ同じ世代の女子が「無難」と思う選曲だったということなんでしょうか。
N次長はあいかわらず何を歌っても悪魔です。
A先生の外国語曲は、英語を学ぶ生徒には影響が大きそうです。良くも悪くも。
Y先生はめずらしく陽気にマラカスを振っていると思ったら、階段を踏み外すほどにしこたま酔っていやがりました。
posted by さわのつり at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

来期の顔ぶれ

プロ野球。
なんか今年はトレードが活発ですね。

特に「人対人」のトレードがよく耳に入ってきて、ここしばらく「戦力外・自由契約」>「移籍」みたいなケースが目立っていたので新鮮な感じ。
昨オフはどちらかといえば地味な交換しかなかったですが、今年はすでに谷(OB)<->鴨志田・長田(YG)、仁志(YG)<->小田嶋(YB)、寺原(FSH)<->多村(YB)と名前も実績もある人が動いているのが印象的です。

参考
日本プロ野球 トレード・移籍大全

追記
何か忘れてると思ったら、去年はFAの人的補償で江藤と小田が動いたんでした。
補償の方はそれなりに働きましたが…
posted by さわのつり at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

いやぁお疲れお疲れ

お疲れのあまり会社をお休みしました。ぐてー。
かろうじて休みの連絡入れた後、まったく起きる気配なく気づけば15時とかわりと久しぶりに寝たおした感じ。

夜は風間さんと餃子。
あちこちの噂話に花の咲く。
posted by さわのつり at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前向き

だけど 私の名前は勝利の子
恥じないように 戦ってやる
あぁ…私かっこいい!

/「勝子の就職物語」(奥井亜紀/1996 アルバム「You're the only melody」収録)
/音楽(J-POP)


就職活動ソング。このアルバムの発売された1996年といえば、まさに就職氷河期のど真ん中なわけで。
「内定一番あの娘には 社長のパパがいる」だの「『夏バテですか?』 優しそうに面接官は聞いてくれるけど 落とす理由はひとつでいい」だの「姉の人生 楽ばかり 五年違いは 大違い」だのと畳みかける恨み言と泣き言を、最後の一節でばーんとひっくり返して爽快な気分にさせてくれます。

どこまでも
白い世界を/歩き続ける/勇気を出すために
ハナウタを/歌おうと/思ったのですが
ステキなメロディは/すべてカバンの中に/しまわれて/いたので−
生まれて初めて/わたしは
自分で歌を/作ったのです

女の子(山名沢湖/2004 短編集「白のふわふわ」収録の「ハミング」より)
/マンガ


ほわほわふわふわな絵に騙されそうになりますが、はっきり言ってホラーな「ハミング」。
ラストの悪魔的誘惑をはねのける思考の切替は、読んでいて凄い! と 怖い…の両方を感じます。
そんなラストを飾る、0からの出発の言葉。
posted by さわのつり at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 一人名言名句辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

師走の冠婚葬祭

2日。
keyくんとOくんの結婚式の披露宴に行って参りました。
8年越し?(笑

久々に披露宴披露宴した披露宴でした。料理が美味しかった!
神前式とのことで白無垢・紋付き袴。お色直しは青のドレスに白のタキシード。
キャンドルサービスじゃなくてなんちゃらかんちゃらイリュージョン? 発光液体をテーブルに注いでまわってました。なかなかキレイ。
新郎新婦がテーブルにやってくるとピンスポ直撃の席だっただったので、写真を撮るのはきびしかったです。

二次会。ちょっと予想より人数少なめ。
ほぼすべて新郎新婦の友達だったので、ごく少数紛れてしまった会社関係の人が浮き気味でした。
ビンゴは見逃しで賞品取れず。しょんぼり。
どうりで7重リーチ状態なのに当たらないわけだー(ぉぃ

三次会。新郎側の友人は可燃性の高い感じ。新婦側の友人は燃焼持続性の高い感じ。相乗効果で馬鹿騒ぎ。

かんぱーい! おめでとうございまーす グビグビ まぁまぁ どもども かんぱーい! おめでとうございまーす 以下繰り返す。

店の徳利の回転が追いつかないほどに八海山を大量消費しつつ、終電間際までそんな感じでした。
帰るのもあれなので、富山のO先生ときたむーくんちにお泊まりに行きました。
ちびちび飲みながらお喋り。人のことなら何でも言える!(ぁ
お昼ごろにきたむー邸を出て、ラーメン食べに行く二人と別れて帰宅。
引き出物が沢山でけっこう重かったです。

帰宅。風呂。とろける。
遅めのお昼ご飯を食べて、さっき脱いだ礼服をまた着ました。
ネクタイの色は黒にチェンジ。

父上の追悼ミサ。従兄達と教会で父上が参加していたグループの人が集まってくれました。
簡単なミサのあと近所のレストランでお食事。この週末は飲みっぱなしです…。
わりとぐだぐだな展開。眠い。3時間ほどして解散。

帰宅。やっと礼服から解放された…。クリーニング出さなきゃです。
posted by さわのつり at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

購入記録 061130

コミック ハイ! 12月号(双葉社)
少年少女 2(福島聡/エンターブレイン)中古
シャイニング娘。 3(師走の翁/ヒット出版)中古

続水惑星年代記(大石まさる/少年画報社)
NHKにようこそ 6(滝本竜彦・大岩ケンヂ/角川書店)
アニコン 2(やぶうち優/小学館)
ユリア100式 2(原田重光・萩尾ノブト/白泉社)

なんだか今月はやたら本が増えた気がします…
posted by さわのつり at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

ノスタルジーの甘い罠

倭克さんから連絡をいただき、T教授飲みに参加すべく吉祥寺に。
が、連絡先に指定された電話がつながらずそんぼり。

買い物などして一時間を潰し、駆けつけてくれた倭克さんと合流。
T教授たちがいる喫茶店に連れて行ってもらいました。

T教授「おい、さわの。お前の話を聞かせろ」
さわの「えー。いやーほら、相変わらずだらだらと過ごしておりましてぇ」
K教授「まぁこの人は本人の話ったって出てこない。前からそうですよ。こうして(他の)話をしているうちに出てくるんじゃない」
T教授「そうかー。俺はずいぶん長い目で見ているけどなぁ」
さわの「(汗」

倭克さんや院生の人達と、5年前とかわらずK教授のお話を聞いて楽しい時間を過ごしました。
なにか喋れるようにリハビリ(?)しないといかんよなぁ

教授達と別れた後、倭克さんとご飯。

倭克さん「いい感じの焼鳥屋があるんだよ」

倭克さんの「いい感じ」がどの辺かはうすうす想像がついてましたが、やっぱり想像通り煮染めたような店構えの焼鳥屋でした。
嬉々として注文していた倭克さんでしたが、食べ始めてすぐ「ごめん…」。
シロ(皮)はまあ食べられるけど、ハツは…きつかったかも。(>_<)
posted by さわのつり at 02:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

撤退撤退

Sさん「そのネクタイかわいいですね。どこで買ったんですか?」
さわの「CANDOアキハバラデパート店」


少しはいいネクタイを仕入れないとなぁ、と思ってマルイのメンズコーナーに潜入。
値札をめくり

ふぁいやー・あいすすとーむ・だいあきゅーと・ばよえーん・ばよえーん・ばよえーん…
ごめんなさいごめんなさい。もうしません。


無印良品で想像の範囲内の「高級」ネクタイを入手し、当初の目的は果たされた。
めでたしめでたし。
posted by さわのつり at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。