2008年06月30日

バシッっと抜歯

昨年末に診てもらった時に

歯医者「あー、その位置だと治療はムリ。抜くしかないね」

と宣告されていた左上の親知らずの虫歯。
痛みはまだ無いものの、舌先の感覚で徐々に穴が大きくなっているのを感じてきていたので、覚悟を決めて歯医者に行きました。

さわの「左上の親知らずなんですが…」
歯医者「あー、その位置だと治療はムリ。抜くしかないね」
さわの「いや、半年前にそう言われて、そのときは時間がないからと…」
歯医者「…あー」

忘れるなよ。

歯医者「じゃ、抜きます?」
さわの「そのつもりで来ました」
歯医者「明日、仕事は?」
さわの「ありますけど…やっぱ後ろが休みの方が良いですか?」
歯医者「いや、上の親知らずは一般的にはあまりはれないから、普通は問題ないと思うけど。すごく腫れたりするのはたいてい下の親知らずだし」

妙な強調のされ方にちょっとドキドキしてきますよ。

ともあれ痛み止めと抗生物質を飲み、麻酔を注射されます。
しばらく放置された後、先生が戻ってきます。

歯医者「はい開けてー。あ、もう少し閉じ気味で」
さわの「ふぁーい」
歯医者「じゃあ行きますよー」

麻酔で麻痺した感覚の向こうに巨大なペンチが進入してくる気配を感じます。

ミシミシ

ひぃ、イヤな音が脳に直接聞こえてくるよー
と思う間になにかが動く感覚。

歯医者「はーい、終わりました。歯は持って返る?」
さわの「ふぁい。もって返ります」

諸注意を受けて解放。

とりあえずまだ麻酔が効いていて問題ないのですが、噛んでるガーゼは真っ赤デース、あはは♪

綺麗に抜けました♪(でも土手っ腹に大穴
親知らず
posted by さわのつり at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

購入記録 080624

ラブやん 10(田丸浩史/講談社)
※ いつの間にやらカズフサも30歳だそうで…。
「その場所は既に、我々が2000年前に通過した場所だっっっっっっ!!」(嘘、大げさ、紛らわしい
天使長との可能性がずんどこ後退していく中、ラブやんとのフラグが立ちまくり…。どうなるカズフサ!
久々登場のモエチャンがかわゆい女子高生になっていたのが○。

無限の住人 23(沙村広明/講談社)
※ 痛快ネオ時代劇!
天津影久が江戸城内で斬って斬って斬りまくるぜ!
って元々影の薄い主人公とヒロインが、いつにまして姿が見えません。

コミックハイ! 7月号(双葉社)
※ 「つぶらら」大盛り上がりのコンサートで次号最終回。「マジョーリアン」も今号で終わりと、急速に世代交代が進んでいます(でも次号はかがみふみをが新連載で復活、門井亜矢も1年ぶりの復活
「Girl Friends」が怒濤の展開。でも次は9月号…つ、つらい!
「未満恋愛」一押し! と言いたいところでもう一つ。この微妙な手の届かない感はなんだろう…? ある日どかんと解放される布石なのか、このままで終わってしまうのか、ある意味目が離せません。
「服従kiss」神風賞入選作(この名前もどうかと思うが)。連載の一話目とするには広がりが無く、読み切りとするには未消化な仕掛けが多すぎる気がするが、それでもなんかいい。あきづき弥にはぜひ期待したいと思います。
posted by さわのつり at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

長い一週間だった…

ともかく疲れました。
ふぅ
posted by さわのつり at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車掌の警告

「発車後、電車が揺れますのでご注意ください」

と、いつものアナウンス。のはずなんだけど、妙に「揺れます」が強調されていました。
普段であれば
「まぁたいしたことはないですが、油断してよろけないでくださいね?」
というニュアンスの放送が、今日は
「揺れます。それはもう確信的に揺れます。警戒を怠らないでください」
という警告の色合いが濃いわけです。

で、案の定、駅を出たところのポイントで普段より激しく揺れました。
注意して聞いてみると運転席から、「シンコー!」と必死な叫び声(ちなみに一番前の車両に乗っています
どうやら新人研修の電車に乗り合わせてしまったようです。

車掌があそこまで警戒してるってことは、ここに至るまでいろいろあったんだろうなぁ…
などと、急加速急ブレーキにに揺られながら想像をたくましくしてしまうのでした
posted by さわのつり at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

驚いた

朝着替えていたら、普段顎の影で死角になっている胸の真ん中から、10cmにもなる金の胸毛が生えていることに気づいてしまった…

今日からクールビズ。そして今日は涼しい。
posted by さわのつり at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

クールビズ対策

クールビズとはすなわちホットオフィス也。

来月から勤め先もクールビス導入だそうです。
デスクの足下にPCを二台も置いているため、いまでも足下に暑い空気が溜まるので、これで冷房温度が28度になったら大変だなぁ。と思って自営のために扇風機を買いました。

当初USB型を考えたのですが、どれも機能面で評判が今ひとつなのでコンセント型の山善「デスクファン」に決めました。

四角いボディが足も置きにちょうど良い感じ。
筒型の羽根はかなりの風量が出ます。
風量は弱・強の切り替えができますが、ふだんは弱でまったく問題がなさそうです。

片側の羽根が少しセンターからぶれていたせいで、風量を強にしたとき少し音が出ていましたが、分解して羽根の位置を修正したらかなり音が減りました。
いまのところ事務所では空調の音にかき消されて、デスクファンの回転音は気になりません。

posted by さわのつり at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サービスサービス!

「昼定食はじめました」
なんて看板が出ていたので、本日のお昼はお寿司屋さん。
四ッ谷駅から三栄通りを3分といったところの「人と人と(ひとひと)」。

ランチタイムも後半に入っているのに、限定10食の定食が残っているところを見ると、まだ認知されていない様子です。

お一人様ということでカウンター席。
しばらくして出てきた焼き魚定食。量はちょっと少なめ? な感じに見えます。
魚は石川産の「ハマチの子供」とのこと。思わずにやりとするほど美味。これで850円(アイスコーヒー付き)は安い。


さて、にやにやしながら食べているとカウンターの向こうで仕込み中の板前さんと目が合ってしまいました。

板さん「お客さん。イクラ好き?」

やべ、フラグ立った!(笑

もちろん! と答えたら、茶碗を出せとご飯茶碗にイクラをどさどさのせてくれました♪
大粒で薄味でえらく硬いイクラ。
なんでも塩漬けイクラの塩を抜いただけのやつだそうで。本当ならこのあと味をつけ直すんだそうですが「ランチ用だから」。
比較させようというのか「握り用」も小さじにいっぱいよそってくれました。
こちらはとろける柔らかさと濃厚な味♪
あまりの差に愕然です(笑

お盆過ぎになったら塩漬けでない生のイクラが入ってくるから、イクラ丼、1000円も出してくれれば結構な量を乗っけられるから、お客さん喜ぶと思うんだけどねぇ。などと語られちゃいました。
いや、そんときゃまた是非お伺いしますってよ!

で、うまいうまいと食べていたら、おかずか増えた分ご飯が足りなくなってしまいました。
おかわりを…と思っていたところ、またしても板さん登場。
なんと手には握り拳大に丸めた酢飯が!

板さん「ご飯足りないでしょ、どうせおかわりするんだから、これ食べて」
さわの「いやー、こんなにサービスしてもらっちゃってすみません」
板さん「私は女性には優しいけど、男の人にだって優しいんだよ」

隣で片付けていた店員のおばさん大爆笑。
私も苦笑(笑
言った本人も苦笑(笑

しかしこのご飯がまたうまい。「寿司屋だから、米だけはいいものを選んでるよ」という言葉に偽りはなさそうです。
このあとさらにイカのぬたの塩辛ももらったりして、今日は異様に充実したランチタイムでした〜。
posted by さわのつり at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

購入記録 080620

マップスネクストシート 4(長谷川裕一/ソフトバンククリエイティブ)
※ 順調に4冊目。やっぱり**だったナユタとミヤコ。絶望の淵に立たされたカネコが予想外の大活躍。
…なぜカネコが(苦笑

今回の(も)見せ場はミュズと黄金の船がりょうじょ…攻撃を受けるシーン。長谷川先生やりすぎですよ、いろいろな意味で(笑

ところでうっかり家電と一緒に注文したらAmazonボックスにマップスが入っていませんでした(涙
さっそくAmazonさんのフォームからメールを送ってみました。「入っでながっだどゴルァ!(を紳士的に)」
午前にメールしたら、午後に確認の返信、夕方には再発送のお知らせが来て翌日には届いていました。
えぇ、おそるべしAmazonさん…
posted by さわのつり at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車の中で、深く

今日の帰り道。
電車ののかで深いため息をついてしまい、そのあまりに自然な音の大きさに自分でびっくり。
ボウリング疲れかしらん。
posted by さわのつり at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

6月月例会

今日の最大の敵はファウルセンサー!
久々に滑るアプローチはよかったんですが、うっかり力むとするするっとつま先が…
9ゲームで6つのファールで自滅したかっこうで5位に終わりました。

出だし2ゲームはまともにスペアをとれるような状況になく130、130。
3ゲーム目になって「BGMだよ」とひらめいて、小声で口ずさみながらアプローチ。
ランカ・リーの「アイモ」のリズムがジャストヒットで、一転190、170!
最下位を脱して上位をねらえる体勢になってきました。

ところが5ゲーム目に入ってリズムがかわったのか制御不能に…。
10フレでやっと立ち位置を見つけてスペア・ストライク。かろうじて100を越え再び最下位転落。

しかし一ゲームかけて探し出した立ち位置がはまって6ゲーム目は180と再反転。
このまま一気に7〜9ゲームでの逆転を狙いましたが、ビックは叩けず160、160、160で5位止まり。
うーん、最終ゲームのファウルさえなければ200に届いて3位も見えたのになぁ…(涙
posted by さわのつり at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボウリング場につきました

ボウリング場に着きました!
あいにくの天気ですが天気が良ければふじs…ごほごほ

今日も一日頑張りまーす

と思ったらめがねを忘れたことに気づいた罠。
スパッドが見えない…(鬱
img617.jpg
posted by さわのつり at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やぁご同類!

ただいま朝7時前。
絶対24時間365日だと思っていたコンビにATMに裏切られた私はボウリングの待ち合わせ場所に移動中です。

道々、ゴルフバッグを置いて車を待つお兄さんや、テニスバッグを持つお姉さん、ジャージのバレーボール少女などを見て、やぁご同輩! あなたも今日はスポーツですか? と朗らかに話しかけたくなる気分です。

……。

身体はおもいっきり二日酔いですが!(吐
posted by さわのつり at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RSS広告

文月さんに「最近沢乃ちゃんとこのblogのRSS広告がひどくってさぁ」と言われて、初めてSeeSaaBlogでRSS広告が配信されていることを知りました。
さすがに自分のサイトのRSSは押さえてなかったなぁ。

ググってみたら世間的にひどい悪評。
知らない間に(意識が薄いといわれればそれまでですが)デフォルトで1記事あたり2件のRSS広告がつくような設定になっていました。

キー。

とりあえず設定を0件に変更。これでもう余計な広告はつかないはずだ…
posted by さわのつり at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今月はスペシャルゲスト

「みんな、俺の名前で集まってくれてありがとう!」
とは某ゲーム会社のS籐さん。

本日の斬鉄剣飲みはS藤さん、七瀬耕一郎さんというスペシャルゲスト効果もあって、いつもの残鉄剣さん、H井さんに、文月さん、きたむーくん、むぅくんと8人の大所帯。

S藤さんのここ数年の動向をお聞きしたり(まさに山あり谷あり)、電話参加の(というかいきなりむぅくんがかけKてみた)Y崎さんの結婚話を聞いたりと、きたむーのいい話が聞けたりとサプライズの連続で大いに盛り上がりました。

そう、そういや10年以上経ってるんですよね。
早いなぁ
posted by さわのつり at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

関門は身分証明

叔母上の説得により、とうとう母上がケータイを持つことになったので、一緒にドコモショップにお供してきました。

母「保険証じゃだめなの?(怒」
お姉さん「ほかにご住所の確認できるものがないと…」
沢乃「だから住基カード持ったか聞いたのに…」
お姉さん「住基カードなら一枚でokだったんですが」
高齢者の身分証明の強い味方「住民基本台帳カード(写真入り)」。
しかし、肝心なときに手元にありません。

母「だってあれ、こないだは使えないって断られたわよ」

…しょせんはその程度の実力か住基カード。

母「それにあれ、持ち歩いてると写真がはげるし」

…プラスチックカードのくせに写真がはげるんだ。

私名義で一旦加入して名義変更、とかいろいろ抜け道を考えた末に、クレジットカード+保険証で問題ないことが判明して、無事手続き終了。
母上も晴れてシングルホルダーです。

うーん、らくらくホンの使い方を人に教えるのはパソコン教室以来だなぁ。
posted by さわのつり at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

副都心線が遅れたと言うけれど

首都圏の電車なら、月になんどか10分20分の遅れが出るのは当たり前。
と思うのはおかしいですか?

そう、ただいま小田急線は10分遅れ(笑

ところで副都心線の「副都心」ってどこのことだろう?
新宿が副都心だったのはもう20年も前のことだけど…
posted by さわのつり at 09:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

反省

最近、なんとなく日記を書くことから意識が遠のいていたなぁ。と急にひらめいた次第。
頭に浮かんだネタを文章に起こす前に雲散霧消させちゃっているのは、ひとえに昼休みに他人と一緒に行動することが多くなったせいですね…。
posted by さわのつり at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

危機一髪

WiiFit、新技の「肩立ちのポーズ」に挑戦したら、二の腕の裏の筋肉が悲鳴を上げました。
もちろん即ギブアップ。

そういやマッサージ屋で、二の腕の裏は机仕事の人はとても凝りますよ、と言われていた気がする…。
普段あまり使わないから気にならないんですけどね…。


それはさておき開始から40日経過。
一日10〜30分を順調にこなし、もう一月つづけば元は取れる感じになってきました(笑
母上も「バランスが良くなった気がする」と言っておられたので、その意味でも狙い通り。
重畳重畳。
posted by さわのつり at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

情報。交換したり提供されたり。

最近なんやかんやとおどろおどろしい会社。

今日は仕事が引けてからkeyくんと情報交換がてらお茶してきました。
内緒話の多い応接室に近いあちらと、人の出入りのある入り口に近いこちらとで、街スズメのようなお喋り。
いやー怖い怖い。
結局結論は「サマージャンボ当てないと」でした(違?

帰宅後、A先生から突然の電話
「まだ飲んでる最中なんだけど…」とどうも飲みニュケーションを中座してかけてきた様子。

A先生「今朝の朝礼で身だしなみが云々とかいってたじゃない?」
さわの「あー言ってましたねぇ」
A先生「さわのくんの髭、先手を打って剃っておいた方が良いかも…」
さわの「え、話題になってます?」
A先生「いやぁさわのくんのことは出てないけど、昔あの人が髭はやしてたじゃない? その話が出てさぁ…」

ご忠告痛み入ります(-_-;

ちなみに喉〜あごにかけてアトピーが出て、床屋に「カミソリは当てない方がいいかも」と言われたので放置していたら、すっかり顎髭になっていたのです。
いちおーはさみで短く苅りそろえてみたのですが、やっぱりまだ皮膚が赤く荒れているので、とりあえず放置かな…。
posted by さわのつり at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

購入記録 080606

図書館革命(有川浩/アスキー・メディアワークス)
※ 本と表現という主題に関わらず、結局自分はめろあまなやつに弱いんだと言うことがよくわかりました。
堂上篤、なんというツンデレ!(笑

どうでもイイですが「堂上」をなんと読むかで出身というか好みの球団というかがわかりそうですね。(ちなみにここでは「どうじょう」

ノスタルジア(津田雅美/白泉社)
※ 津田雅美の短編集。表題作「ノスタルジア」は「「カレカノ」の名作劇中劇「鋼鉄の花」のアナザーストーリー(帯より)」とのこと。
「恋愛は、普通。」が普通に面白い。津田雅美のギャグは不思議な味があります。なぜか笑いにつながらないけど…(笑

マクロスF (フロンティア) O.S.T.1 娘フロ。
※ むすめフロ。ではなくにゃんフロ。
サウンドトラックながら、さすがはマクロス。
12曲がボーカルで内6曲がシェリル。(他ランカ4曲。マーヤ1曲でSMSのみなさん1曲)
私的には久々の菅野節でホロホロします。
「超時空飯店 娘々」CMソングはオリジナルではなくランカバージョン。
posted by さわのつり at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

ニワノオイケ、それから

間を開けてしまいました庭の観察記録。

まずはニワノオイケの現状。
先々週はやっと後ろ足が生えたオタマでしたが
0518オタマ

今週はすでにミニガエルにまで成長しています。
0607オタマ

すでに手足をつかって泳いでいるのもいれば、まだオタマ時代の癖が抜けないで尻尾で泳いでいるヤツも居ます。

ただ、基本的には泳ぎは難儀になってきたのか、手足の揃ったヤツは足場でじっとしているのが好きなようす。
おかげで数少ない水面に近い足場は混雑率200%状態…。

上陸しやすいようにと池に差し入れた木の板にも、上陸作戦を控えたオタマ=チビガエルがびっしり取り付いて、突撃の合図を待っていました。

上陸作戦を待つオタマ軍団のようす
(群れが苦手な人は見ない方が…)

時々1cmくらい上陸して肺呼吸の練習をしているのも居ましたが、恐れを知らなかったオタマ時代とは変わって、上陸前後のミニガエルは人影を見るとちゃんと逃げるようになっていて進歩がみられます。

ところで池のもう一つの主役、小赤小隊ですが、すでに大半は「小赤」から「姉金」と呼ぶべきサイズまで成長して、まさに怖いものなし状態(笑
0608小赤小隊

数もあれ以降ほとんど脱落していない様子で、今日も元気に泳ぎ回っていました。

posted by さわのつり at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宿・カラオケ・水炊き

土曜日。
脱落者多数で、すわおーはしくんとサシ? と危ぶまれたカラオケでしたが、南里くんが来てくれた上に、仕事が早く上がった千太郎くんとかおりくんも途中参加してくれてなかなかもりあがって楽しゅうございました♪
いつもの一人カラオケとみんなでやるカラオケはほんと別競技ですね。喉の負担が半端ねぇ(笑
しかし不思議と「Fly in the Sky」は楽に歌えた。なんでだろ。
気付けばほぼすべてアニソン。

でも、ゆったりしてる方が良いだろうと予約した新宿パセラのVIPルームは、設備はいいけど機械が旧世代のDAMだったのが不満。
こんどやる時はシダックスのスペシャルにしよう…。

カラオケ後、「パセラの後といえば“らんぶる”でしょう」というおーはしくんにくっついてらんぶるでお茶。
思い返せば前(何年前か)に来た時もウィンナーコーヒーを飲んだ気がしてきた。気のせいかな?

飲み会のかおりくん、寝不足らしい千太郎くんと別れ、三人で晩ご飯。
不意に昨冬けっきょく行きそびれた「華善」のことを思いだし、この天気なのに水炊きを食べに行きました。
博多風水炊きは割り箸が張り付くほどのコラーゲン。
お値段は張るけど、うまいんだよなぁ。
posted by さわのつり at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

きまぐれ徒歩帰宅(一部)

おーはしくんから夕食食べませーん?なメールがきたのをきっかけに、事務所が四谷に移転して以来いつかはやろうと思っていた「新宿まで歩いて帰る」を実行してみました。


第一チェックポイントは四谷三丁目交差点。ここまではお昼ご飯を食べに来ることがあるので見慣れた道です。いつもどおり約10分で通過。

続いて第二チェックポイント四谷四丁目交差点をスタートから15分過ぎで通過。
5分で一丁目のペースですね(謎

ここで地名が四谷から新宿にかわり、お店がぐっと減ってオフィスビル街になります。
第三チェックポイント新宿御苑駅を通過したのは約25分

またお店が増えて、どんどん新宿っぽい雰囲気になっていきます。
自分的に新宿エリアの端っこ、第四チェックポイントの世界堂のあたりでちょうど30分。

駅to駅で30分を見込んでいたんですが、世界堂から先もけっこう長いですからやっぱり40分かかりますねぇ。
湿度が高かったので止まるとかなり汗がでますが、特に日が陰ってからの気温は歩くにはちょうどいい感じでよかったですね。
おーはしくんに、御苑沿いの道はもっと涼しいと教えてもらったんで、次歩くときはもうすこし快適なルートを探せればいいかな。

ちなみにおーはしくんとの夕ご飯はそばとうどんの合い盛り。
岩本町を離れて以来おいしいそば・うどんはご無沙汰だったんで、ちょうどよかったです。

その後かおりくんと合流してお茶して帰宅のこと。
posted by さわのつり at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

がんばれ駅員さん

どうも自動改札の入場記録がうまく入らなかったようで、新宿駅の乗り換えでチャイムを鳴らしちまいました。
すぐそばにいた駅員さんがするするっと近寄ってきて
「定期ですよね?」と声をかけてくれました。

「(窓口のある)あっちの改札回った方がいいですか?」
「いえ、こっちでリセットしますから。定期券拝借します」

どーもー、と駅員さんに定期を渡します。
ところが、3歩もいかないうちにやれ遅延証をよこせだの、自動改札に切符を食われただのという苦情が舞い込んでなかなか前に進めない彼。
やっと駅員室から出てきた駅員さん、「乗車の記録がちゃんとついてなかったみたいですねー」とにっこり笑って遅延証と一緒に定期を返してくれました。

好意はとてもありがたかったけど、大きい改札に回った方が早かったよなぁ。と思ってしまった梅雨入りの朝。

新しい事務所になって初めてぎりぎりセーフって奴を体験しましたとさ。
posted by さわのつり at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食後のコーヒー

神田にいた時分はヴェローチェのお姉さんに顔を憶えてもらうくらい、毎昼食後にコーヒーを飲んだものでしたが…

四谷に移ってきて、食後に喫茶店に入るのは今日が初めて。
いろんな人といっしょに飯に出る機会が増えたことや、昼食の単価が上がって+コーヒーがつらくなったという事情もあってすっかりご無沙汰になってしまいました。
店こそドトールに変わりましたが、この雰囲気は和むなぁ…。
…寝そう(ぁ
posted by さわのつり at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

購入記録 080527

図書館危機(有川浩/アスキー・メディアワークス)

おもいでエマノン([作画]鶴田謙二・[原作]梶尾真治/徳間書店)

風光る 24(渡辺多恵子/小学館)

コミックハイ! 6月号(双葉社)
posted by さわのつり at 02:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

えんぷてぃ

やっと一日が終わった…。
なにをするにも寝ぼけた一日で、ただただ疲れました。はい。
おなか減ったけど、それより眠いし。
帰りの電車、マジで寝落ち5秒前(特急も急行も蹴って座って帰ることを選択。

昔はこのあと飲みに!、とか言ってたけど、あれが若さというものだったのだろうか?
posted by さわのつり at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

空はこんなに青いのに。

今日は最悪な滑り出しで、しかもこれは序章に過ぎない
posted by さわのつり at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。