2010年03月12日

パラノイア風 都青少年健全育成条例改正後の世界

201x年、東京。

登場人物:市民A,B,C。
市民Bが手に一冊のマンガを持って現れる。

市民B「市民A。これは明らかに青少年健全育成条例違反の図書です。持ち主は速やかに処罰されるべきです」
市民A「…」
市民C「市民B、あなたはなぜこの本が青少年健全育成条例違反だと思うのですか?」
市民B「なぜ? この図書の主人公はあきらかに未成年だからです!」
市民A「冒頭で20歳の会社員だと説明があるようですが」
市民B「この絵はどうみても中学生です! すなわち、“非実在青少年”です!」
市民C「しかし、それだけで条例違反とはいかがなものでしょう」
市民B「市民C、あなたは児童ポルノ支持者ですか? ごらんなさい、このシーン! まさに『性交類似行為に係る非実在青少年の姿態を視覚により認識することができる』シーンではありませんか! 従ってこの図書は“非実在青少年”を『性的対象として肯定的に描写』し、『性的感情を刺激』する違反図書であることはまちがいありまs」

Zap!Zap!Zap!

瞬時にレーザーガンを抜き、発砲する市民C。
市民Bは瞬時に原子レベルに分解され、消滅する。

市民C「…市民Bは恐ろしい反逆者でした」
市民A「…どうして市民Bが反逆者だとわかったのですか?」
市民C「まず、市民Bは背の低い成人が健全なスキンシップを行っている場面を、青少年による性描写であると誤認していました。そのうえで『性的感情を刺激』されていたのです。これは明らかに反逆者である証拠です」
市民A「たしかに。もしこの登場人物が“非実在青少年”であれば、健全な市民は『性的感情を刺激』されたりすることは無いはずですね」
市民C「はい。もし『性的感情を刺激』されるような内容であるならば、登場人物が“非実在青少年”であるわけがありません。そんな反逆的な図書の存在は許可されていません。よって市民Bは悪質な反逆者であると結論づけられます」
市民A「その通りです、市民C。恐ろしい反逆者、市民Bを粛正できたことは大変幸福でした」
市民C「はい、幸福は都民の義務です」

夜明けのチェレンコフ光が青々と東京都庁を照らしている…。


以上、パラノイア風に思いつきで落書き。
無駄に長い。


この問題に関するまとめサイト http://mitb.bufsiz.jp/
パラノイアについて http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%82%A2_%28TRPG%29
posted by さわのつり at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

TVで花のニュースを見て母上とお話に。
自分もうすうす思っていたのだけれど、母上によれば今年は全般的に花付きがよいとのこと。
どの花もやたら見事に、しかも一斉に花が咲いているようです。

すごいねぇ。と普通に返してみたら、気候がよくて一斉に咲いたんだとは思うけど、と前置きした上で。

「花がなにか異変を感じて、一斉に子孫を残そうとしているのだと思うとちょっと怖いわねぇ」

おぉぅ、そりゃ確かに怖い。
本当に怖い。
posted by さわのつり at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

私自身は自分自身を客観的に見ることができるんです。

「総理の会見は他人事のようだと言われている」という質問に対して、福田首相の回答。

「あなたとは違うんですっ」という捨て台詞さえなければ名言だったと思ったんだけど。
客観的に見通した結果「無理だからやめとくわ」っていうのは、なんか今どきの若者風ですね。

首相退陣表明:会見要旨(2)記者団との一問一答(毎日.jp)
http://mainichi.jp/select/seiji/fukuda/news/20080901mog00m010042000c.html
posted by さわのつり at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

クールビズ対策

クールビズとはすなわちホットオフィス也。

来月から勤め先もクールビス導入だそうです。
デスクの足下にPCを二台も置いているため、いまでも足下に暑い空気が溜まるので、これで冷房温度が28度になったら大変だなぁ。と思って自営のために扇風機を買いました。

当初USB型を考えたのですが、どれも機能面で評判が今ひとつなのでコンセント型の山善「デスクファン」に決めました。

四角いボディが足も置きにちょうど良い感じ。
筒型の羽根はかなりの風量が出ます。
風量は弱・強の切り替えができますが、ふだんは弱でまったく問題がなさそうです。

片側の羽根が少しセンターからぶれていたせいで、風量を強にしたとき少し音が出ていましたが、分解して羽根の位置を修正したらかなり音が減りました。
いまのところ事務所では空調の音にかき消されて、デスクファンの回転音は気になりません。

posted by さわのつり at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

RSS広告

文月さんに「最近沢乃ちゃんとこのblogのRSS広告がひどくってさぁ」と言われて、初めてSeeSaaBlogでRSS広告が配信されていることを知りました。
さすがに自分のサイトのRSSは押さえてなかったなぁ。

ググってみたら世間的にひどい悪評。
知らない間に(意識が薄いといわれればそれまでですが)デフォルトで1記事あたり2件のRSS広告がつくような設定になっていました。

キー。

とりあえず設定を0件に変更。これでもう余計な広告はつかないはずだ…
posted by さわのつり at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

副都心線が遅れたと言うけれど

首都圏の電車なら、月になんどか10分20分の遅れが出るのは当たり前。
と思うのはおかしいですか?

そう、ただいま小田急線は10分遅れ(笑

ところで副都心線の「副都心」ってどこのことだろう?
新宿が副都心だったのはもう20年も前のことだけど…
posted by さわのつり at 09:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

「世田谷」のロゴマーク

世田谷倶楽部(三菱地所)

このロゴマークは秀逸。
まさに世田谷の迷路のような路地そのもの…(苦笑
posted by さわのつり at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

カッコよさが足りない

あたご艦長「私に全体の責任」・危険性の認識欠如認める
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080227AT1G2702H27022008.html(NIKKEI.NET)

「艦で起こったことのすべての責任は艦長である私にある」
くらい言ってくれるとカッコイイと思うんですが。
…マンガの読み過ぎ?(苦笑
※リンク先の記事は言い切りになってますが、会見での発言は
「あたごの指揮は私が執っておりますので、私の責任があると思います。監督責任を含めた全体の責任です」(聞き書き)
とちょっと煮え切らない感じでした。


ともあれ、会見の映像を見たかぎりでは軍人っぽいカッコよさが足りないなぁ、と感じた次第。

今回の件で「良くも悪くもさすがは軍隊」、と感心させられるような話がないのが残念きわまりないと思う今日この頃。
posted by さわのつり at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

みゅーじっく

わりとどうでもいいと思っていたものの、他人のを見てmixiミュージックを導入してみたくなっちゃいました。
mixiミュージックというのは…。まぁ某巨大SNSのサービスの一つで、自分のPCで再生した音楽をmixiに曝せるというステキなサービスです。

でもあくまで反主流派の私のミュージックプレーヤーはQuintessential Player 通称QCD。
余裕で正規サポートされていません(サポートはWMPとWinAMP)

まぁきっと同じ境遇の人はいるだろうと思って探したら、案の定QCDコミュで対応方法(とDll)が紹介されていました。

そんなワケでこの三連休は久々に音楽の掛け流し状態。
手持ちの全曲をランダムで回しているので、もうマイミュージックはすっかりカオスです。

追伸。
デフォだと、CDからMP3にエンコードするのも「再生」と見なされてmixiに登録されているようですね…
posted by さわのつり at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

わかりやすいぜAmazonさん

先日ウォーハンマーノベルを注文したら、おすすめにWHやらD&Dのルールブックが並びました
最近森永みるくの新刊を注文したら、百合系マンガが大量に上位に上がってきました。
むぅさんに教えてもらって綾辻行人の最新刊を注文したところ、案の定新本格がずらり。

うん。いい反応だ(笑

単行本派・作家買い族の私的には、しょうしょううっとうしいですが、広げるチャンスでもある…ってな具合に見事に釣られていたり、いなかったりです
posted by さわのつり at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

回避しつづける

一昨日。同僚のA先生に誘われました。
昨日。とH姉の楽団の人に誘われました。

ひるがえって自分を見れば、すっかりさっぱりからっぽで、自動的に乾いた笑いを返す以外にはなにもできません。


明日はどっちだ?

ここだよ。
posted by さわのつり at 00:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

仮面ライダー THE NEXT

仮面ライダー THE NEXT

とりあえずV3のデザインがカッコイイですねー。ersion.

こまかい筋につっこみを入れているとキリがないというかあれなので割愛(笑

公式でも触れられているようにホラー要素が強く、ドッキリ苦手な自分的にはときどき目を背けるようなシーンがけっこうありました。

アクションシーンは仮面ライダーながらカンフー色が強く、めまぐるしい攻防と見てるだけで「痛っ」っと声が出てしまうようなシーンが数多く見られました。
ショッカー側はカンフーアクション中心で、ライダー側は空手やプロレス(V3のローリングソバットはきれいだった)なんでしょうか?
中でもシザーズジャガーのアクションは絶品。

強ザコとしてショッカーライダーが出てきてしまうので、戦闘員の弱さは際だっており、ほぼ確実に一撃で倒されていました(イーッ

キャラクターは一文字隼人がカッコヨスギ。
シザーズジャガー・田口トモロヲの怪演もよかったです。

このシリーズ、まだ先が続くんでしょうか?
とりあえず今度「THE FIRST」のDVDも借りてこようっと。
posted by さわのつり at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

どうあってもこの色で

国産ステルス機、縮小模型初公開 来月まで飛行試験(北海道新聞 10/2)

あとは黄色が入れば完璧。
やはり、連邦軍的にはどうあってもこの色で塗らないといかんのです。
posted by さわのつり at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

天元突破グレンラガン

斬鉄剣さんは言いました
「グレンラガンは『くぅー燃える!』という感じじゃなくて、制作側から『燃えるシュチュエーション、燃える演出。コレとコレとコレ、ほら燃えるでしょ?』って言われている感じで好きじゃない」

今日最終回を迎えたグレンラガン。
ROのふぃーさんに薦められ、日曜朝と言うことで近年に珍しくかなりの回数を(全てではない)見たアニメでした。
百花繚乱の「萌え」に対抗して、ふた昔前の「燃え」のオンパレードを持ってくる辺りGAINAXだなぁ。と感心しました。
アニメの草創期からここまでの「燃えシュチュエーション」の百科辞典的作品として見るのが面白いのかなと思っています。

もっとも、そうやって見ていると「燃えシュチュエーション」で元ネタ探しに走って燃えられない(むしろ笑っちゃう)という悩みがありますが…
posted by さわのつり at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

カップヌードルリフィルの行方

すっかり姿が見えなくなったカップヌードル リフィル。
日清 カップヌードルリフィル公式

先日、「旅行に持っていきたいんだけどどこで売ってる?」と斬鉄剣さんに言われたものの、むしろこっちが探しているくらいで…と役に立たない返事しかできませんでした。

そして今日。
「斬鉄剣でーす」
「あ、どーも」
「リフィルなんだけど、7月でコンビニからは撤去されていまは西友でだけ取り扱ってるってさー」
「Σ」
「いやー、日清に電話したらお客様センターに人に愚痴られたよ」

貴重の情報ありがとう斬鉄剣さん!

しかし、やはり「eco style」という看板だけではコンビニの棚を占拠するには力不足だったようです。
まったくコンビニはエコやる気ないなぁ(遠い目

ともあれみなさん、カップヌードルリフィルは西友で買えます。(2007年9月現在)

リフィルの替え玉がご入り用の際は(カップも)、泣く泣く通販を使う前に西友系列のスーパーをのぞいてみてください!

さて、近所の西友ってどこだろう…
posted by さわのつり at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サラリーマンNEO 2nd Season放送終了

爆笑と苦笑の渦の中(心象風景)、サラNEOの最終回が終わりました。

またしっかり充電していただいて、3rdシーズンを期待しています!
そういや先週いきなり「おしえて! Mr.バレンタイン」だったけど、バレンタイン監督は来期残留決まってるんだっけか?
posted by さわのつり at 15:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

Googleマップで榊版GPM

ふぅ、思いの外はまりこんでしまったGoogleマップで榊ガンパレ企画。
とりあえず熊本城決戦と九州撤退戦は完成したのことですよ。

おかげでやって山口撤退戦2が読めた。山口撤退戦はべらぼうに範囲が広くなくて楽そうな予感?

なにげなく「5121小隊の日常」から「Episode Two」まで付箋張りが終わったので、あとは場所を特定してマップに写していくだけだったりします。
堅田女子とか爆破した鉄橋とかはどこにあるんだろう…

意味? それで自分が満足だからいいのさっ!

榊版GPM 熊本城攻防戦MAP
榊版GPM 九州撤退戦MAP (1)
榊版GPM 九州撤退戦MAP (2)
榊版GPM 九州撤退戦MAP (3)
posted by さわのつり at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

Google Map でガンパレード・マーチ

「山口防衛戦2」をなかなかAmazonさんが持ってきてくれません(涙

それはさておき。

何度目かの榊ガンパレ読み返しキャンペーン中。
電車の中で読むことが多かったので、いままでちゃんと地図とか調べたことがなかったんですが、やっぱ地図見て読んだ方がよさそうだよなぁ。と思い立ち、さっそくGoogleを開いた次第。
せっかくいろいろメモできそうなので、榊ガンパレMAPでも作ってみようということになりました。

とりあえず練習で「九州中部戦線 戦区MAP」を作ってみました。
Google マップ「GPM 九州中部戦線 戦区図」

ありゃ、阿蘇戦区よりも球磨戦区の方が面積広いじゃん…。
航空写真モードで見ると、いろいろ発見もあったりなかったりです。

現在、「九州撤退戦 MAP」も作成中。
いろいろ悩みどころがおおいです(笑
posted by さわのつり at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

あったあった。

キータッチがカスタマイズできるキーボード

キー感触にこだわったキーボードFKB8540シリーズの販売を開始 製品名:リベルタッチ(Libertouch)(富士通コンポーネント)
posted by さわのつり at 14:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

制度変更? 俺たちはいままで通りやるだけさ(社○保○庁

92―96年入社社員の年金、学生時代の分で統合漏れも
(NIKKEI NET 6/18)

4年制大学を卒業して1992―96年に就職した会社員の大部分で、大学時代の国民年金の加入記録が基礎年金番号に統合されていないことが明らかになった。


「91年に任意加入だった学生が強制加入になった」「97年から年金番号が一元化された」という、ふたつの動きの狭間で起きたミスだったそうです。
おそらく「学生は任意加入=任意加入で払うやつなんていない=年金番号はもっていない=だから探さなかったし、あるはずのないものを統合する必要も感じなかった」というところでしょうか。

そう考えると91年以前でも、学生の間に任意で払っていたいた分をスルーされている人は居そうですね。
posted by さわのつり at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

普及率0.7%のあいつの出番だ!

政府、「年金カード」導入検討・納付記録、確認容易に(NIKKEI NET:6/14)
政府は13日、年金記録漏れ問題を受けた国民の年金不信を解消するため、公的年金保険料の納付記録や将来受け取る年金額などを簡単に把握できる「年金カード」を発行する方向で検討に入った。公的年金の加入者や年金受給者らを対象にICカードを発行、保険料の納付状況をパソコンなどで簡単に確認できるようにする。早ければ2008年の実現を目指す。


選挙対策ですねぇ。
新しいカードなんて作らなくても、住民基本台帳カードのICにまだまだ大量の空き容量があまっていると思うんですけど。どうなんでしょう?
人口比の普及率で0.7%(2006年3月時点)だから、まだまだやり直し効きそうだし(笑

というか基礎年金番号も納税者番号も住民票コードに統合しちゃえばいいんじゃないんですかね。
いまさら国民総背番号制にアレルギーとかないでしょ?(苦笑

住基ネットのセキュリティとか運用とかがアレでナニなのはご愛嬌。

総務省 住民基本台帳カード
Wikipedia 住民基本台帳カード
posted by さわのつり at 16:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

五千万件を一年で

もちろん公務員ですから週休二日残業なしがデフォ。
年250日一日8時間働くとして、一人のあたり年2000時間の労働時間があるとしましょう。

5,000万件/2,000時間=25,000人

よって社会保険庁は2万5千人を終日調査に動員すれば、一件のあたり1時間調査することができそうです。

一件の調査を30分で終わらせれば、1万2500人で完了できるわけですね。

うわぁ、なんて現実味の溢れる数字なんだろう。
posted by さわのつり at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

あーあ

松岡農相が自殺、現職閣僚では戦後初(NIKKEI NET 5/28)

ナントカ還元水で黄泉返ったりしませんかね。
posted by さわのつり at 16:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

さらば砂上の楼閣

数日前の日経新聞に、消費者金融のリストラで「サラ金ビル」が姿を消している云々という特集記事が組まれていました。

ふと朝そのことを思い出してみると、たしかに神田の駅前にある、上から下まで消費者金融の店舗(と無人店舗)がずらりと並んだ、いわゆる「サラ金ビル」の看板が、これまた上から下までずらりと真っ白になっていることに気がつきました。

このまま幽霊ビルになっては元も子もないので、素敵なお店が入ることを期待しています。
posted by さわのつり at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

母上の嘆き

ドラマを見ていた母がぼそりと一言。

母「最近、自分の知っている美人女優さんがみんなおばあさん役で出てくるのはなぜかしら」

不思議なこともあるものですね。母よ。
posted by さわのつり at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

それがせかいのせんたくなのよ

倭克さんと話題になった「アスピック」のエンディング。
あれはバッドエンドで、きっとハッピーエンドがあるに違いない…と長年思っていましたが、やっぱりあれ以外のエンディングはないようです。
うぅーん(^-^;

アスピック - Google 検索
posted by さわのつり at 23:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ11*が残ってたんだ…

というわけで、今回は11*番号でした。
意外にしぶとい11*〜13*番台。

しかし前回今回と、いやにやる気のない番号が続きます。
前回なんて1が4つに2が4つ、5が2つと8がひとつという「配牌でイーシャンテン」状態でしたが、今回は「配牌でテンパイ」状態 (^-^;

11桁もあるはずなのにねぇ…。とか思っちゃいます。
まぁなんにしろ「住基ネット番号は11桁の(正式には10桁の)無作為の数字である」なんてのは嘘っぱちだなぁ。との思いを強くした春の午後。
posted by さわのつり at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

ひょとして、もしかして

全然関係がない話が頭の中でリンクしたので。

1.「さわつり庵 Blog Edition」へのコメント
地球の危機:
http://blog.nikkeibp.co.jp/kenplatz/it/ubiq_sonota/125344.html

きっとなにかの前兆ですよ!(MMR風に
Posted by おーはし at 2007年03月26日 18:58

2.日経新聞 春秋(3/27)(NIKKEI NET 春秋は一面のコラム)
日曜日の朝、テレビから最大震度6強を記録した能登半島地震を知らせるアナウンサーの緊迫した声が流れてきた。津波注意報が石川県の能登・加賀地方にといった後、耳を疑うような地名が続く。福島県と茨城県にも津波注意報が出ているというのである。

バヌアツの地震由来の津波だったら、ちょっと面白いよなぁ。とか思ってしまったのです。
残念ながら

3.津波予報(気象庁)
津波予報
平成19年03月25日09時43分 気象庁地震火山部

津波予報をお知らせします

************** 見出し ***************
津波注意報を発表しました
石川県
************ 津波予報の本文 *************
津波注意報を発表した沿岸は次のとおりです
<津波注意>
*石川県能登、*石川県加賀

そもそも注意報が発令されていない模様。

茨城・福島というと原発つながりかなー
posted by さわのつり at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

春ぼけ

眼鏡ケースをもってきたのに中身がない
mp3プレーヤーを持ってきたのにイヤホンがない

ションボリな忘れ物のの多い今日この頃。
posted by さわのつり at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

すっかりご無沙汰だった

月曜日にまた番号変えてきました。
そろそろ50回目も見えてきてるのかな?

今回は間違いなく“13”から始まる番号になりました。
12月に“11”番台に戻ってしまって困りましたが、正しい規則性に戻ってきましたね。
過渡期だったのかな?

そろそろいろいろな事業に「住基カード」を利用しよう、という話が聞こえてくるようになっています。
なんせICチップを積んでいるのに、保存している情報は住民票番号と氏名(漢字・かな)、生年月日、性別、現住所の基本四情報のみ(ということになっている)。空き領域は腐るほどあるわけですからね。
ま、小数点以下四捨五入すると0%の普及率が向上したって話はいまだに聞きませんけど(苦笑

うちの自治体もPASMOにポイントなんてつけないで、住基カードにポイントつけるようにすれば普及も進むだろうに。
団塊パワー、地域に注入…東京・世田谷区が支援策 (読売新聞 2/19)(YOMIURI ONLINE)

でもいまのカードは番号変更すると失効する上に、再発行の手数料が高いんじゃ、自分は利用できないな。うん。
posted by さわのつり at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

ちょっと久しぶり。そして当てはずれ

今回は114*。
てっきり13*の番号帯に移行したと思ったら戻ってきてしまいました。

謎は多いですが、11桁すべてにわたる無作為性はあいかわらず感じられませんねぇ。
7桁のランダムで上3桁は識別コード、最後の桁はパリティです、と説明されたら信じてあげられると思うんですが、みな断固として「全部無作為です(ときどきパリティの存在は口にする人がいますが)」と言うから困ります。

個人的には固定の国民背番号でいいと思うんだけど…(苦笑
posted by さわのつり at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

今日もおつとめ

13で始まる番号が回ってきました。
11月から新しい番号帯に移行したようです。
posted by さわのつり at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

10月の空

今月もケータイを空にかざしてパチリパチリ。

開くと画像がたくさんあって重いので注意。

写真
posted by さわのつり at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

色づく

読書の秋。
ちょっと色気づいて文庫カバーなど買ってみました。
文庫カバー

続きを読む
posted by さわのつり at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

「さわつり庵」閉鎖

1998年から公開してきたwebサイト「さわつり庵」を、この10月いっぱいで閉鎖することになりました。
理由はプロバイダを変えるのでwebスペースが消失するということと、blogへ重点が移って更新がまったく行われていないことです。えっへん(偉そう

まぁこのblogからリンクすらされてませんから、状況は推して知るべしといったところですが…。

そんなわけで、当Blogを「さわつり庵 〜Blog Edition〜」と改名し、一部コンテンツはこちらに移行するようにしていこうと思っております。
また必要になったら作ることもあるかも知れませんが、とりあえずそんなことだ。
posted by さわのつり at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

個人情報収集と母上のお怒り

母上がお怒りだったのでお話を聞きました。

なんでも、本人確認が厳しくなるとのことで銀行から「本人確認のできる個人情報の写し(年金手帳、保険証、謄本などのコピー)を送れ」と手紙が来たそうです。
それに「危機感が足りない」と母上はお怒りのご様子。

たしかに「個人情報は大事に保管します」と言う割には、返信封筒の裏面に(住所氏名はともかく)「電話番号」を書かせる欄があったり、宛先が「個人情報お取り扱いセンター」(「この封筒には個人情報が入っていますよ」といわんばかり)だったり、隙が多いといえばそんな気もします。
あと、「個人情報を受け取ったら、配達証明郵便で受け取りを送ります」というのところにも、「自分が受け取った証明だけはキチンとやる。こちらが送った証明ができるように、返信も配達証明にすべきだ」とご立腹でした。

たしかに「個人情報は大事」という割には収集する側がルーズな様にも見て取りました。

が、もう一点。「郵便局に対する信頼」がまったく無くなっているんだなぁ、ということを強烈に感じました。
ふた昔前なら「郵便屋さんに預けたのだから安心」といった雰囲気がありましたから、封筒の裏に電話番号が書かれていようが、宛先から中身が推測できてしまおうが、気にする人は多くなかったでしょう。
しかし、一度頭の中に、棚に置き去りにされるかもしれない、捨てられるかもしれない、中身を抜き取るかもしれない…という疑念が浮かぶと、郵便局に個人情報を預けてよいものやら不安になるのもまた事実。

結局、母上との話の結論は「人を見たら泥棒と思え。その上で泥棒とうまくつきあっていく方法を探せ」という教育が必要だということに落ち着きました。

ちなみに、銀行へは個人情報は郵送せずに持参する方向で落ち着きましたとさ。
posted by さわのつり at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

同時性

なぜか同じ事象が集中して起こることって、ありますねぇ。
今年に入って結婚話が多いのはまぁお年頃ということでアレですが、なぜか今月歯や口の手術を受ける/受けた人が三人も周りにいてびっくり。
親知らず・虫歯・矯正と理由は三者三様ですが、不思議なこともあるものです。
posted by さわのつり at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽかーん

あぁ、今週は本当にダメだ。
と思う今日この頃。
posted by さわのつり at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

秋空は変化があって楽しいですね。
あまり楽しいので写真を沢山撮ったのでアップ。題名は思いつくままに。

開くと画像がたくさんあって重いので注意。

写真
posted by さわのつり at 23:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実証の旅へ…

俳優の丹波哲郎さんが死去
NIKKEI NET:社会 ニュース

色々な意味で親近感を持っていた俳優さんでした。
さて、霊の世界はあったんでしょうか…
posted by さわのつり at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

FTTHがやってくる(予告

タイトル、日本語おかしいよ(一人つっこみ

そーろそろFTTHに切り替える時期かなぁ、と思いつつ8M ADSLにそれほど不自由を感じていなかったので先延ばしになっていましたが、先日プロバイダより「社名変更のお知らせ」が届いたので、ここで踏ん切りを付けることにしました。
このプロバイダさんも、8年も使ってきたんだなぁ、と思うと感慨深いものがあります。
だからどう、ということもないですが。

てなわけで、PCメールのアドレスが年内には変更になります。
WEBサイトのアドレスも変わります。
うわ、やることいろいろあるわー
posted by さわのつり at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

単位を提案します

サンポ(snp)
記憶をどれだけの時間保持できるかの単位です。
1snpは三歩歩くだけの時間、記憶を保持できる能力を表します。

つまり私の記憶力は100snpくらいだということだ。


ということをブログのネタにしようと、一昨日の朝電車の中で思いついたのですが、さっきKATUさんと話すまで忘れていました(ぉ
posted by さわのつり at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

スチール缶

会社の机の上にお茶の500mlの缶が置き去りになっていました。
持ち上げてみるとぐっと重みが。

あぁー誰だ飲みかけのまま置き去りにしていったのはー、と流しに持って行ったんですが、あれ? 逆さにしても何もでてこない…。

よくよく見てみればその缶は「スチール缶」。
アルミ缶の感覚でいると、確かに中身が残っていてもおかしくない重さなんですが、実は全部缶の重さでした。
スチール缶って結構重いものなんだなぁ。といまさらながら感心してしまいました。
posted by さわのつり at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

番号帯が動いたのか、たまたまか

先々週の14日の分を更新し忘れていました。
それと今日の変更分。

14日:112********
28日:114********

11〜が二度続きました。11〜13の予想範囲内でしたが、5月以降12〜が四回続いていたので、変化と言えば変化です。
posted by さわのつり at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

新惑星ってすてき。

AstroArts 【特集・太陽系再編】(1)

意外に「常識的」なものに科学の枠ははまっていなかったりするものですね。

やれ教科書が書き直しだ、占いが書き直しだと景気のいい話が出ていますが、きっと冥王星が割を食うだけで他は現状とあまり変わらないだろうと思います。
ITmedia News:冥王星は「惑星」でいられるか?

占いを例に取れば、カロンやセレスは「蛇遣い座」と同じく黙殺されるでしょう(苦笑

そんなことよりも
posted by さわのつり at 03:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

夏は平日休みが多いので

ある程度のサンプル数が見込めそうです。

今回も121********。
やはり今は12億番台しか利用されていないようです。
posted by さわのつり at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

今日も想定内

5月下旬:127********
6月上旬:123********
7月下旬:128********

三ヶ月続けて12億番台ですかー。
今は11-13の番号帯だと思ったのだけど、12だけしか使ってないのかな?
posted by さわのつり at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

コスプレ

先日秋葉原の駅前でチラシを配っているコスプレのお姉さんを見ました。

一言だけ言わせて頂戴。

ブリジットたんは男の子ですよ…
posted by さわのつり at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

カラオケバトン らしい

Yoshiさんからバトンをいただきました。めずらしく。
自分に興味のあるバトンになら答えるのです(笑

Q1カラオケはどの位の頻度で行く?
最近はご無沙汰で月に一度行くか行かないか。

Q2誰と行く?またどこで歌う?
会社の飲み会で or 友達と or OFF会で or 独りで
行く先はカラオケボックス(って最近言わないか

Q3自分で1番得意だと思う曲は?
なんだって中途半端です

Q4上手いと褒められる曲は?
「One more time One more chance(山崎まさよし)」
「歌いこんでる感じがするー」は遠回しにやりすぎ、とも取れなくもないけど…

わりと簡単に受けを取れるのは「絶唱カラオケマン(山本正之)」(笑

Q5立って歌う?座って歌う?
基本は座って。隙あらば立って

Q6歌詞を見ないで完璧に歌える曲がある?
完璧かどうかは歌い終わってみないとわからないけど、たくさんあるはず

Q7採点機能を使った事がある?最高得点は?
独りの時は予約時間を稼ぐ為に使う
最高点は憶えてませんが「エルドラド(アルフィー)」でいい点出した記憶が

Q8異性に歌ってほしい曲No1は?
その人のいちばん得意な歌

Q9他人のカラオケを聞いて涙した事は?
記憶にないです
自分で歌いながら泣いたことはあります(笑

Q10カラオケで忘れられない思い出がある?
聞くも涙語るも涙、なみだなみだでお話しできません (ノ_T)ヨヨヨ

Q11歌えたらカッコいいと思う曲は?
外国語歌詞の歌を、すばらしい発音で。

Q12カラオケはどういう人と一緒に行きたい?
勝手にこっそり歌ってても気分を害さないでくれる人(笑

Q13大好きなあの人がカラオケ嫌いです。どうする?
別のことして遊ぶ
カラオケに行きたければ独りで行きます

Q14カラオケとはあなたにとって何?
大声で歌っても文句を言われない素敵な空間

Q15次にバトンを回す人5人は?
アカレンジャー
アオレンジャー
キレンジャー
モモレンジャー
ミドレンジャー
の生まれ変わりの人
その他、答えたい人
posted by さわのつり at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

演じる私、観る私

うーん。なんか思ったよりショックが大きいものの、さてはて何がそんなにショックだったんだろうと思うとこれがよくわからない。なんてことがよくあるわけです。

当事者のつもりで動揺している一面と、第三者として楽しんでいる一面がめまぐるしく入れ替わって、振り返ってみれば、あぁ、これが「浮き沈みが激しい」っていう意味なんだろうなぁと妙に納得したりするわけです。

思わず自分に酔ってしまいそうだったりするわけです(笑

うーん、仕事をしてると気が楽だなぁ。だから世のお父さんたちは仕事ばっかりしているんだろうなぁ
posted by さわのつり at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

wiki遊技

Yoshiの日記で紹介されていたWikipediaを使った遊びにチャレンジしてみました。
詳しいルールはリンク参照。
簡単に言うと、「おまかせ表示」で選んだ二つのキーワードをリンクでたどってつなぐ遊び。

私の引いてきたキーワードは
スタートキーワード:オアシス (曖昧さ回避) - Wikipedia
ゴールキーワード:ノーマン・シュワルツコフ - Wikipedia

まずはゴールの文章をじっくり読んで戦略を練ります。
オアシス>砂漠>湾岸戦争で勝ちパターンな感じ。

オアシス>砂漠>コロラド砂漠>アメリカ合衆国>イラク戦争>湾岸戦争

ここで予想通りゴールキーワードを発見! しかしリンクが張られていない罠!
やむなく米軍方面に舵をきってみます。

湾岸戦争>アメリカ陸軍>アメリカ統合参謀本部>アメリカ軍>多国籍軍

ここから先は拡散していく一方のようだったので投了。難しい!

「リンク元」で解答を見たら
南カリフォルニア大学/ 軍事指揮官の一覧 / ノーマン / 第23歩兵師団 (アメリカ軍)
この四つからしかリンクされていないらしい。
しかもゴールの本文中に出てくるのは「南カリフォルニア大学」と「ノーマン」だけという。
どうやら難易度の高いキーワードを引いてしまったようです。

お暇なときに雑知識が増える知的ゲーム、みなさんも暇つぶしにチャレンジしてみては如何でしょうか?
posted by さわのつり at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

blogに時にありがちな

「最近日記書いてないんですね」
と言われて、はてと思ったら、再構築されてませんでした。
posted by さわのつり at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

久々の変更。そして想定の範囲内

久しぶりに時間があったので住民票コードの変更をしてきました。
教育が行き届いたのか(笑)、前の紙と引き替えだとかいう戯言は言わなくなっていました。

で、番号は12*********。
しばらく放置したのでサンプル不足なのですが、おそらく4〜5月に番号帯が一つ繰り上がったのでしょう。
ということで、当面12〜14で始まる番号がでると思われ。
posted by さわのつり at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

ジョーカーで分析してみる

成分分析の亜種たち…。
文月さんのところでいろいろしょうかいされていたので。

で、12巻発売で通し読みしてでちょっと熱が上がっていることもあって、FSSキャラ的成分分析機で分析してみました。

沢乃釣の50%はバクスチュアルで出来ています
沢乃釣の35%は時で出来ています
沢乃釣の6%はアトロポスで出来ています
沢乃釣の5%はクローソーで出来ています
沢乃釣の4%はクーンで出来ています

どこからどう見てもバランシェファティマですね (^-^)
「時」が誰かはKATUさんが教えてくれました。ジャスタカークの騎士団長アイオ・レーンのファティマだそうで…。シラネ
聞くまで「静」や「町」と勘違いしてました(汗 < ちなみに三姉妹

ちなみに
posted by さわのつり at 23:44| Comment(3) | TrackBack(1) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

流行に踊って成分を調べる。

(本名)の31%はむなしさで出来ています。
(本名)の21%は下心で出来ています。
(本名)の18%は魂の炎で出来ています。
(本名)の17%は花崗岩で出来ています。
(本名)の12%は知識で出来ています。
(本名)の1%は毒物で出来ています。

むなしい…(ぉ

元ネタはバファリンだそうですが、最近(といっても半年くらい前に)「ノーライフキング」を読んだばかりだったので、そっちが最初に思い浮かんでしまいました。
単純な仕掛けがおもしろいです。すばらすぃ。


ちなみにハンドル
posted by さわのつり at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

ファミコン診断テスト

ファミコン診断テスト

この手のモノは普段あまりやらないのですが、診断結果があまりにもしっくりきたので載せ。続きを読む
posted by さわのつり at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

金庫と鍵

ウィニー:住基ネット情報流出 北海道斜里町職員PCから
住基ネット流出:町民から不安の声 北海道斜里町
(共に毎日新聞 2006/3/29)

「この金庫は震度7の地震にも、大規模火災にも、津波にも、ヒロシマ型原爆の直撃にも耐えるので安心してお預けください。鍵はそこの引き出しに入っていて誰でも持ち出せ、コピーも容易ですが大丈夫です」

住基ネットが不正使用されて起こる被害は、基本四情報(氏名・生年月日・性別・住民表情の住所)の流出と、住基ネット対応の行政サービスをいつどこで利用したかがわかってしまうことくらいではないかと推測されます。

基本四情報はすでにどこの名簿屋でも取引されていますし、夜逃げした人でもない限り、行政サービスの履歴は現住所地での日常的な手続きていどでしょうから、実害は少ないと思われます。

規則通りに運用されていれば、ですが

自分の経験の範囲では、この住基ネットが規則通りに運用されているという実感はありません
posted by さわのつり at 18:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

今日の収穫

本日も変更2回。
一回目が098〜、二回目が103〜。

沢乃「住民票コードの変更履歴を知りたいのですが」
係の人「しばらくお待ち下さい…番号が変更になると上書きされて消えてしまう、と担当がいっていました」

これは間違い。

住民基本台帳法第三十条の五 3の規定により、住民票コードも政令で定める期間(5年間)は保存されます。

以前、総務省に電話で問い合わせたときには、
「『3年前にさかのぼって、**という番号の人物は存在したか?』という検索方法で、その人物の過去の住民票コードを知ることはできる」とのことでした。

ただし、変更前の番号の一覧を表示・印字する機能が住基ネットのソフトにあるかどうかは不明です。
posted by さわのつり at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

住民票コードの呪い

本年初コード変更にいってきました。

そろそろ新番号帯に移ったかなーと思ったら、107********番。
昨年3月頃から切り替わった、上2桁08,09,10の番号帯を使い切っていなかったようです。

初めてご覧になる方に
posted by さわのつり at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

大猿に小猿の見張りをさせても、猿は猿

構造計算、第三者機関が再検証・偽装防止で国交省審議会

Wチェックってのはいいことだと思いますが、ザルは二枚重ねても水漏れは止まらないと思う今日この頃。
ただでさえ、専門家の数が少なくて時間をかけてきちんとチェックすることは物理的に不可能、とか言う話も聞くのにさらに戦力を分散させてどうする気なんでしょうか?
国交省は構造計算の専門知識をもつサイバイマンの開発に成功した?

ま、うがってみれば結局、「また天下り先Getですか?」

ノーチェックでスルーは、リターンよりもリスクが遙かに大きいというまっとうな制度であれば、あえてリスクを取る人は少なくなると思うんですが(0にはならない

その意味ではヒューザーの自治体に対する行政訴訟は一考の余地ありかと。
「だました側が訴えるとは何事だ!」というお怒りはもっともですが、そもそもだまされちゃいけない機関が、ほいほいだまされ(或いは知って知らぬふりをして)証明書を発行しているんですから大きなことは言えないと思います。
金額はともかく、行政側の責任が認定されるかどうかに注目です。

もちろん設計・建設・販売のみなさんに、対ライブドア並の捜査・追求がなされることと平行して。ですが。
posted by さわのつり at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

野次馬根性

「白か黒かと言われれば、限りなく黒に近い灰色だとの認識は当初からありました。卑劣な脱法行為だとの批難は甘んじて受けましょう。しかし、私がいつ違法行為をしたというのか。ご存じならぜひ教えていただきたい」

ホリエモンがこう言い切ったら、ステキかも。

検察もマスコミも、ライブドアに突撃するくらいの勢いでヒューザー・木村建設・総研他に当たって欲しいものです。
posted by さわのつり at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

「 − より速く より高く より遠く− 鳥類世界一決定戦 」

トリノオリンピックって聞くたびに素敵なキャッチコピーが流れる今日この頃。
posted by さわのつり at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

野球ばなし2つ

話題その一
中京女子大学硬式野球部が愛知大学野球連盟に正式加入
ついにオール女子の野球チームが、大学リーグに参戦です。
創部一年目で1・2年生主体。しかも硬式経験者3名というマンガのような設定のチームですが、「女子で真剣勝負の野球ができる唯一の場所」というポジションが認知されれば、全国から有力な選手が集まってくるはず…と考えると夢がふくらみます。
最下位第五部からのスタートですが、数年後に第四部昇格することを期待したいと思います。

といっても、男子主体のリーグに女子のみのチームが参戦…というのは不自然に感じます。
この先、女子野球が盛り上がって(できては消えできては消えしてきた)女子リーグが継続的に成立するのか、野球が男女混合の球技として発展するのかはわかりません。個人的には男女関係なく参加できる球技になるとおもしろいと思うのですが、トップリーグは女子サッカーのようなかたちに落ち着くのが現実的でしょうか。

ちなみに、現在女子の参加を認めていないメジャーな野球連盟は日本高等学校野球連盟のみ。
「大会参加者資格規定」
第5条 参加選手の資格は、以下の各項に適合するものとする。
(1)その学校に在学する男子生徒で、当該都道府県高等学校野球連盟に登録されている部員のうち、学校長が身体、学業及び人物について選手として適当と認めたもの。


小・中から大・社会人クラブチームと女子選手の活躍の場は広がってきています。ボトルネックと化してしまった高野連も、女子に門戸を開くか、女人禁制を守るのであれば自ら女子の大会を主催・援助するなど、積極的に女子に野球を普及していく姿勢が必要なのではないでしょうか。

ところで、なんで高野連のドキュメントは全部.docファイルの直リンクなんでしょう?(苦笑

話題その二。
仰木彬氏(オリックス・バッファローズ シニアディレクター)が亡くなられました。
やはり、今シーズンはかなり苦しい状態での指揮だったようで…。
心よりお悔やみ申し上げます。

世代柄、現役時代はまったく知らないのですが、3度の監督時代はそれぞれに見応えのある、エンターテインメントにあふれる野球を見せてくれたことが印象深いです。
posted by さわのつり at 14:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

トラックバック、とは?

ブログを初めていまひとつよくわからないのが「トラックバック」。

改めて意味を調べてみると、
トラックバックはリンク元サイトに「このような記事からリンクを張った」という情報を通知する仕組み(トラックバック IT-用語辞典 e-Words

とのこと。

つまり、元記事の作者に「記事を参照しましたよ」とお知らせする機能なんですね。逆に元記事の読者に「この記事を参照にこんなことを書きました」という宣伝としても利用できると。
そしてトラックバック「する側」にとっては、後者の意義がより重要になってきそうです。

一方読者にとっては、トラックバック先に発展的な内容がないと(上の用語集へのリンクのように、単に参照しているだけのような場合)、価値がないと思われます。

うむ。なんとなくわかってきた(自己解決
posted by さわのつり at 15:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

土方先生愛

むぅ「最近は髪をオールバックにしているんですよ」
沢乃「(髪の長さを見て)総髪っぽいね。土方歳三先生みたいですな」
むぅ「土方先生、いいですね〜…(おもむろに鞄から定期入れを取り出して開く)こんな感じですか」

とそこには土方歳三のブロマイドが。

…ブロマイド?
posted by さわのつり at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

心の歌

ぼくはぬるぬるぬるり男
誰もぼくを捕まえられない
なにを言っても大丈夫だ
ぼくは糸の切れた凧
自由自由すんごい自由
解き放て解き放て
ぽわん
(THE真心ブラザーズ『ぬるり男』


この歌を口ずさんで、私はいつも上を見られます。
ぽわん。
posted by さわのつり at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

構造計算書

とりあえず言いたいことはここに書いてありました。
構造計算書が偽造しやすいわけ

せっかくパソコンで構造計算書を作っているんですから、データで検証した方が楽だと思うんですが。偉い人にはわからんのでしょうか?

うがった見方をすれば、「紙のままならパソコンに仕事を盗られない」という毎度毎度の既得権益の話なんでしょう。
カルテの電子化でも似たような話があるようですが、電算化して効率を高めるのか、雇用保持のために人海戦術でがんばるのか、はっきりした方向性を示すべきです。
現状のような中途半端な状態が一番よくないのだと思います。
posted by さわのつり at 13:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

税金の計算は難しい

サービス券はお一人様一回につき一枚限り、というのが常識だと思っていたのですが…。

払いが減る分には嬉しい反面、一抹の不安を覚えます。
posted by さわのつり at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

クレーマーvsクレーマー

ずいぶんご無沙汰になりましたが、住民票コード番号の変更に行ってきました。
あからさまに自分のっぽい書類が出てきたな、と思ったら、なんだかカウンターの後ろでごちゃごちゃやって出てきません。

職員A「これ、前の通知書はないんですか?」
職員B「持ってこなくちゃいけないって、どこにも書いてないらしいのよねー」

この部署に来て間もないと見えるAさん、納得いかないらしくあちこちの書類を丹念に眺めています。が、「コードの変更時には前の通知書が必要」なんていうルールはどこにも存在しないので、見つかるわけもありません(苦笑
むしろ、それを書いてある「内規」のプリントでも持ってきてくれないかと期待したんですが、部外秘なのか文書として存在しないのか出てきませんでした。残念。

とうとうあきらめたらしく、私の名前が呼ばれます。
職員A「こちらがあたらしいコード番号です。で、本当でしたら前の通知書をお持ちいただかないといけないんですが…」
沢乃「これまで何度も確認させてもらってるんですが、それはどちらに書かれているんですか?」
職員A「…」
沢乃「内規ですか?」
職員A「ともかく、決まっていますので」(下を向いたまま)
沢乃「私は知らされておりませんが?」
職員A「今日のお手続きはこれで完了しました。ありがとうございました」(逃げるように舞台下手に退場)

あぁ、逃げられちゃった。まるで私がいじめたみたいじゃないですかぁ(苦笑
個人的には「内規で決まってますから」でごり押しする方がいじめだと思うんですが。架空請求詐欺じゃあるまいし(苦笑

次また内規だって言われたら「ウチは遺言で渡してはいけないことになっています」とでも言ってやろうかしら?

ちなみに、今回も08ではじまる番号でした、まだ08〜10の枠が残っているようです。
posted by さわのつり at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

この傘、盗むべからず

ここのところ立て続けに傘をなくしていたので、新しい傘を買いました。

で、「ポケフラット」。
傘1

続きを読む
posted by さわのつり at 18:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。