2010年12月05日

購入記録 2010年11月

うーん。マンガばっかりになった。

PINCH HITTER(ストリークP)
月を待つ花(しおみひろ(ピカP))
さよなら、フィクション(ハヤカワP)
宙にロック(コンピレーションアルバム)(ATZ RECORDS)
虹の架け橋(朱雀P)
MMD歩きの解説(アニメ師)
ちょっと宇宙行ってくる! SOMESAT PV[DVD](うしなま 製作委員会)
ミクリプスU[DVD](cort)
Message[DVD](三重の人)
「UTAを」と君は息を(主催:桃華なゆた カラーイラスト集)
それでもよければ(なおとえぬ)

2010年11月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:384ページ

■誰にも言えない
「悪気はないけど標準装備でそこかしこに悪意のはびこる作品群」(後書きより) シギサワカヤの描く人物は本質的にはいい人ばかりに見える。ただ世の中と致命的にずれてて「普通の幸福」が彼らを遠ざけるんだろうな。
読了日:11月30日 著者:シギサワ カヤ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8728513

■風光る 29 (フラワーコミックス)
徳川慶喜フォロー編(笑 変わらない終幕に向かってどの人物にも恨みが残らないよう、ゆっくりとお話を積み上げているのでしょう。
読了日:11月30日 著者:渡辺 多恵子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8728121

■ゆるゆる (ヤングキングコミックス)
さすがフルカラー。手に取ったときの重みが違う(笑 ストーリーだけ考えてみると結構波瀾万丈だけど、タイトル通りゆる〜い空気感がたまらない。
読了日:11月15日 著者:たかみち
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8550711

■GIRL FRIENDS(5) (アクションコミックス)
ついに完結。両思いになってからは実質一冊で読み足らない気もするけど、うっすらと提示されているその物語は(辛いことがあっても)きっと幸せなお話に違いなく、それは読者一人一人が想って、知っていればいいことで。
読了日:11月14日 著者:森永 みるく
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8550604

■図書館戦争LOVE&WAR 6 (花とゆめCOMICS)
単なるコミカライズ作品からどんどん領域を拡げて、独自色がしっかり出てきて好感。特別編は、どう考えても作者が筋肉を描きたかっただけだろと(笑
読了日:11月14日 著者:弓 きいろ,有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8550539

■まほちゅー! 1 (ちゃおコミックス)
なにを書いてもちゃんとやぶうちっく。尊敬です。
読了日:11月07日 著者:やぶうち 優
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8550508

■ういういdays(9) (バンブーコミックス)
知花ちゃん…。娘を嫁に出した気分だ(涙 哲平め、知花ちゃん泣かしたらただじゃすまさない!(が、柔道部に勝てる気がしない
読了日:11月07日 著者:犬上 すくね
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8550475

■ラストイニング 27 (ビッグコミックス)
読了日:11月05日 著者:中原 裕,神尾 龍
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091834868


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
posted by さわのつり at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

週末飲み会二連発

先週はそろそろ忘年の季節ということもあり、珍しく金土と続けて飲み会でした。

金曜日は会社の人たちと新宿にて。
右に若者三人、左に年輩三人という微妙なテーブル席配置になって、ちょうど真ん中の自分が難しい選択をしなければいけない状況に(笑
もちろん若い方で女の子たちと楽しくおしゃべりしてきました(笑

翌土曜日は大学のサークルの仲間で吉祥寺。
髪を切ってからいこうと思っていたのが、ぼやぼやしているうちに時間ぎりぎりになってしまい、けっきょくそのままのボサボサ頭で参加。
ここのところ毎年恒例になっている通称M永飲み。上は文月さんからしたはきくちゃん、A澤くんまで6世代?に渡るバラエティに富んだメンバーも、主宰のM永くんご成婚で気づけば既婚率50%目前となっておりました。
まったく時の経つのはむにゃむにゃ…。
最初こそ少年くんなんかと喋っていたけど、一次会の途中から結局女の子のところに入り浸っていた気がする。うん、あとから冷静に振り返るとなんだかな、だな(ぉ

二次会までご機嫌でお酒を飲み、帰宅。
そういえば二次会は最後まで残る人にお金を預けてっちゃったけど、あの額で足りたのだろうか。
posted by さわのつり at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

そうそう、面接したっけね

先日の面接の結果は
「熱意が感じられない」
でした。

その他にあげられた点は正直(゜д゜)ハァでしたが、この点だけは面接官が正しい。
posted by さわのつり at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

ツイッターがお手軽すぎてブログの日記を書く頻度が減ってしまったのですが、おかげで過去の出来事の記憶=記録が曖昧になって困ったものです。
正直、一晩経つとたいていのことを忘却の霧の向こうに押し流してしまう私の脳味噌的には、これは由々しき事態でして…。小遣い帳の「不明」金額が月になんども入力されるなんてマジあり得んヽ(`Д´)ノ

まったく、その場ですぱっと切り取ったことと、思い出しながらまとめて書いたことでは、後で読んで思い出せる内容もずいぶん変わってしまうものですねぇ…。

というわけでなんとか再び日記を復活させ、いい補完関係ができるようなる方法を考慮中。
posted by さわのつり at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。